ごみ処理

ごみ処理
 ごみの減量化や再生利用を推進するため、ごみの分別へのご協力をお願いします。
 ごみの出し方や分別の方法などは、本庁・各支所で配布している「ごみの分別ハンド ブック」
「ごみ出しカレンダー」又はこのページの一番下にあるリンク「家庭ごみの分け方・ 出し方・
ごみ出しカレンダー」
を御覧下さい。
 
また、事業所などから出るごみ・資源は、地域の収集所には出せません。事業者の責任にお
いて処理するか直接クリーンセンターへの持ち込み(有料)となりますのでご注意ください。



ごみの指定袋
 収集所に出すごみには、薩摩川内市指定のごみ袋(燃やせるごみ:透明、燃やせないごみ:赤)
を市内の小売店等で購入し、使用してください。
 

ごみの収集
 ごみの収集方法及び収集日等は、本庁・各支所で配布している「ごみの分別ハンドブ ック」
「ごみ出しカレンダー」又はこのページの一番下にあるリンク「家庭ごみの分け方・出し方・
ごみ出しカレンダー」
を御覧下さい。



持ち込みごみの処理手数料(一般廃棄物処理手数料)
 各クリーンセンターにごみを直接搬入した場合は、次のとおり処理手数料が必要になります。

施設

家庭系ごみ

事業系ごみ

100kg以下

100kg超過

100kg以下

100kg超過

川内クリーンセンター
上甑島クリーンセンター
下甑クリーンセンター

300円

 100kg超過ごとに300円
加算 (100kg未満の端数
は100kg とみなす)

600円

 100kg超過ごとに600円
加算 (100kg未満の端数は100kg とみなす)

※入来町名浦之名、入来町副田、祁答院町藺牟田、祁答院町上手、祁答院町黒木及び祁答院
町下手に所在する事業所等は平成28年3月31日まで段階的な経過措置があります。
詳しくは、川内クリーンセンターにお問い合わせください。
※甑島地域における家庭系ごみ及び事業系ごみは、平成28年3月31日まで段階的な経過措
置があります。詳しくは、各クリーンセンターにお問い合わせください。

 

~計量器を有しない施設の場合~

 

施設

家庭系ごみ

樋脇粗大ごみ中継施設
入来粗大ごみ中継施設
祁答院粗大ごみ中継施設

 乗用の2輪車両又は4輪車両300/
 貨物車両(最大積載量が350kg以下) 500/
 貨物車両(最大積載量が500kg以下) 700/
 貨物車両(最大積載量が1t以下)  1,200/
 貨物車両(最大積載量が1t超過)  1,000/t加算
 (1t超過の場合、1t未満の端数は1tとみなす)

※詳しくは、本庁又は各支所へお問い合わせ下さい。

 

関連情報
このページの担当部署
市民福祉部 環境課 廃棄物対策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動