音声・読み上げ支援ツール音声・読み上げ支援ツール

合併処理浄化槽の設置

合併処理浄化槽の設置

小型合併処理浄化槽設置整備事業補助金
 生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止し、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図るため、小型合併処理浄化槽を設置する方へ、予算の範囲内で補助金を交付します。
 ただし、公共下水道、漁業集落排水、農業集落排水、地域下水処理施設、地域戸別合併処理浄化槽の対象区域は除きます。

 補助金の交付申請等は、本土地区は水道局下水道課、甑地区は支所担当課で受付けます。申請書類は、下水道課窓口で配布しています(下記に添付の様式よりダウンロードもできます)ので、浄化槽設置工事の着工前に提出していただき、必ず交付の決定通知が通知されてから着工してください。交付決定前に工事着工された場合は、補助対象外となります手続きに不備や違反があれば、補助金の交付を受けられませんので、十分注意してください。また申請書の受付日は原則月曜日と木曜日としておりますので御協力をお願いします。

補助額

5人槽   332,000円
7人槽   414,000円
10人槽  548,000円


単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への切替補助

 「単独処理浄化槽」から「合併処理浄化槽」へ切替される場合は、設置補助額に10万円を上乗せして補助を行います。

 

手続の流れ

 浄化槽設置届出書の提出 ⇒ 補助金交付申請書の提出 ⇒ 浄化槽の工事 ⇒ 実績報告書の提出 ⇒ 完了検査の実施 ⇒ 請求書の提出 ⇒ 補助金の支払い

    

支柱省略工事を行う場合の申請手続きについて

 平成26年10月1日から、浄化槽を駐車場下に設置する場合、支柱省略工事を採用することができるようになりました。今後の手続きについては、下記に添付しております、『支柱省略工事を行う場合の添付書類』を参考に手続きをお願いします。

 


ダウンロード

−お問い合わせ−
水道局 下水道課 管理グループ
電話0996-20-8503
Fax0996-20-8512

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は役に立ちましたか?