トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >   >  税に関するQ&A >  固定資産税 > Q 毎年申告していますが…

Q 毎年申告していますが…

Q 毎年申告していますが、近年、納税通知書がこなくなりました。これからも申告しないといけないのですか。

 

 はい(事業を継続していて、償却資産を所有されている場合)。

償却資産は、耐用年数に応じてその価値(「残存価格」)が償却限度額(5%)まで毎年減少していきます。償却資産の免税点は150万円であるため、全ての償却資産の残存価格の総和がそれを下回ると課税されなくなり、この質問のように納税通知書がこなくなることがあります。このように、課税されなくなった方であっても、事業を継続していて償却資産の所有者である限り、申告する必要があります。

なお、廃業した方で、資産を処分せずに所有している方については、償却資産台帳から、情報を削除する必要がありますので、その旨を申告してください。それ以降については、申告の必要はなくなります。

 

このページの担当部署
総務部 税務課 家屋グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動