トップページ >  市政情報 >  市政改革(行財政改革) >  アウトソーシング・定員適正化 > ■定員適正化及びアウトソーシング方針(案)

「定員適正化及びアウトソーシング方針(案)」を策定しました

 市ではこの程,市政改革大綱に基づき
「定員適正化及びアウトソーシング方針(案)」
をとりまとめました。

※このアウトソーシングとは,市業務の外部委託のみならす,民間譲渡,休止,廃止の方針を示しています。

 この方針(案)は,
市職員の定員(職員数)の適正化と,
市役所が行う業務の再編・整理及び外部委託等の推進
について,その方針の案を示したものです。

今後,この案を
パブリックコメント手続による
市民の皆様からの意見を広く募集し,
その意見を踏まえて,決定したいと考えています。

■主なスケジュール
平成17年
6月16日 方針(案)の公表
6月16日 パブリックコメント手続による意見公募開始
7月19日 同手続締切
8月~   寄せられた意見等を基に再検討
9月(予定)方針の決定   

 
ダウンロード

このページの担当部署
企画政策部 行政改革推進課 行政改革グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動