トップページ >  市政情報 >  広聴広報 >  市政モニター >  市政モニターアンケート結果 >  平成17年度 > 第4回市政モニターアンケート調査結果 【キャンプ場・観光農園】

第4回市政モニターアンケート調査結果
【キャンプ場・観光農園】

第4回市政モニターアンケート調査結果 1
【キャンプ場・観光農園】
 「キャンプ場・観光公園」,「観光船・水中展望船」,「甑島観光」をさらに魅力ある施設及び観光資源としていくために今後どのような取り組みを行なえばよいのか参考とするためにアンケート調査を実施しました。
 また,新市の観光資源の魅力を高めるとともに,食文化・産業・自然など新たな観光資源の開発をどのように発掘していくのか,観光客により楽しんでもらうためにはどのようなアイデアやPRが必要なのか今後の施策の参考とさせていただきたいと考えています。
●キャンプ場・観光公園の魅力づくりについて
問1-1 キャンプ場・観光公園を利用されたことがありますか。
利用あり 知っているが
利用無し
知らない 無回答
61 22 1 14
問1-2 行った回数
場所 1回 2回 3回 4回 5回 5回以上
唐浜キャンプ   7 5 5 0 7 7
とうごう五色親水公園 13 6 7 0 4 9
いむた池自然公園 9 10 7 0 1 12
市の浦キャンプ場 4 2 1 0 1 2
県民自然レクリエーション村 5 1 1 0 1 1
瀬尾観音三滝キャンプ場 1 1 0 0 1 0
片野浦キャンプ場 1 1 0 0 0 0
芦浜キャンプ場   1 0 0 0 0 0
問2 利用目的は何でしたか。
休憩・保養   30
川遊びまたは磯遊び 26
海水浴   34
ボートまたはシーカヤックの利用 9
宿泊(バンガロー) 17
キャンプ(テント) 25
イベント参加・観覧 21
その他   13
問3 主にどなたと利用されましたか。
1人 家族 友人 団体 仕事関係 その他
1 42 6 9 3 0
問4 満足された施設はありましたか。
施設名 理由
唐浜キャンプ場 施設が整備されている
係員の常駐
浜もきれいで係も親切
海は自然できれい
とうごう五色
親水公園
水がきれい
川で遊べるというところが魅力です
ドボン岩がおもしろい
子供たちがチャレンジできる
施設が使いやすく整備されている
バンガローは静かで雰囲気がよかった
利用料が安い。設備も整っている。
近くにあるから手ごろである
建物,川共に感じがよかった
川もきれい。施設も整っている。バンガローがある。
幼児にも目が届くので安全
自然が多く人工的な施設が少ない
近くて施設(売店等)が整っている
山川自然がいっぱいで施設等もきれい
よく整備され気軽にいける
木造で親近感があった
藺牟田池
自然公園
よく整備されていた
ハイキング・ウォーキングコース
資料館等整備されていた
自然を生かして色々な設備が整っている
自然が豊かである
子供と楽しめるボートサイクリング等がある
ボート,登山,サイクリング等楽しめる
自然が満喫できるよい環境である
サイクリング,ボート,プールなど
自然と十分にふれあえる
ボートにのれる。景色もきれい。
散策等ゆっくり過ごせた
トイレの掃除が行き届いていた
周回ジョギングロード整備により色々な大会等の開催に適している
自然に囲まれた良い雰囲気
家族で遊ぶのにちょうど良い広さ
景観,料理
宿泊施設があり,サイクリング,ボート等楽しめた
湖畔 自然のうつくしさ
市の浦キャンプ場 海に面していた。自動販売機があった
自然が多く人工的な施設が少ない
海がきれい
バンガロー,キャンプ,海水浴など施設がそろっていて海もきれい。
上甑県民自然レクリエーション村 おおむねいらない施設がない
自然が多く人工的な施設が少ない
片野浦キャンプ場 海が美しく。人が大変親切
問5 不満の残る施設はありましたか。
施設名 理由
唐浜キャンプ場 ゴミが多い
建物をよくしてほしい
バンガロー等の宿泊設備の整備がなされていない
場内の不潔感。海辺までの道路
とうごう五色
親水公園
体験的な設備があるとよい
落ち着かない。景観に乏しい
藺牟田池
自然公園
施設がきたない。水道の水圧が弱かった
(バンガロー)お風呂がなかった
(テント)雨の日に利用してしまった
市の浦キャンプ場 砂浜に石が多く子供が足の裏を怪我した
管理棟が何の為にあるかわからない
片野浦キャンプ場 長時間に渡っての時間が過ごせない
瀬尾観音三滝キャンプ場 子供たちがチャレンジするところがない
長時間に渡っての時間が過ごせない
問6 全体的な満足度はいかがでしたか。
大満足 やや満足 やや不満 不満
8 46 4 0
問7 利用されなかった理由として当てはまるものがありましたらお答えください。
魅力が感じられない 4
場所がわかりづらい 2
交通の便が悪い 5
暇がない   7
興味がない   6
どういった施設か知らない 3
利用料が高い   0
その他   6
問8 今後利用したいと思いますか。
利用したい 時間があれば
利用したい
利用しない
6 15 9
問9 キャンプ場・観光公園の魅力作りに必要なもの,不足しているものはどのようなものだと思いますか。具体的な意見・要望等を各項目の空欄に自由に御記入ください。
 (自然)
・清潔感のある施設
・観光地の施設として,周りは杉ではなく通称自然木と呼ばれる木を植えてほしい
・そのままの状態で活用
・あまり手を加えない方が良い,その方が魅力的である
・川などで子供達が自由に遊べないから遊びに行かない
・「自然」と「ほったらかし」が混同しているようなキャンプ場にならないように管理すべきである
花に指定された鹿の子百合が道路脇や山の斜面等に自生していますが,これを一ヶ所に集めた「鹿の子百合公園」を甑島の玄関口である里地区に造ったら鹿の子百合見物に来等する観光客も増えると思います。鹿屋のバラ公園を参考にしてほしい
・可能な限り自然を生かした工夫をしてほしい(山,川,海辺,小川等を含めて)
・ほったらかしがいいなと思えるような手を加えても壊さない程度,あるがままが自然である
・キャンプ場,公園の美化,環境作りはその場だけではなく,上流の生活排水にも影響するので全体をきれいに環境整備,意識作りが必要と思います
・特色を生かしてほしい。手を加えないでほしい
・人が集まって来るような花等(コスモス,バラ,ひまわり,桜,あじさい)
・自然(環境)は充実しているので,そのままで良いと思う
・整備された自然公園を自然と呼べるのか疑問である
・野性味を残したものがほしい。たとえばかずらのターザンロープとか
・四季の花が楽しめる公園を整備してほしい。施設内に幼少の子供から大人まで水遊びができる小川の設置
・薩摩川内市の自然をたっぷり生かした観光公園。
・東郷五色親水公園は自然豊かな場所で申し分なし
・周囲は自然のままでよいが,広い公園内に植樹,手入れをして大木の陰で休めてくつろげる施設
・藺牟田池の一周サイクリングロードで途中,柳の木が繁っていて池の視界が全く見えない区間が長く,木の伐採が出来ないものか
・遊歩道の設置
・自然に恵まれて最高の環境だ
・手付かずが一番の長続きする観光だと思います。開発されたらどこに行っても同じになる
・必要以上に自然に手を加えないように計画することが魅力作りにつながる
・下甑の公園は周りに木が少ない。また掃除もボランテアでするだけで行き届いてない
・使用者が少ないので計画が長続きしない
・甑島地区の施設はもっと自然を生かしたものにするベき
・周囲の自然と設備が融合した施設整備を行い自然を最大限利用した活動が出来るような施設になることが望ましい
・草が伸びすぎ、花が少ない
・藺牟田池から入来に行く峠から見る池の湖面が絶景だったが、今は樹木が高くなり見えなくなった。
湖面が見えるように高い樹木を伐採すべき。
・観光の為に自然に手を加えすぎるのも考え物。なるべく自然をそのままに。
・素敵な場所を見つけて皆に知ってもらう。
・最も重要(基本的に)で景観さらに背景の整備
・まだまだ自然が沢山あるので、親水公園を増やしてほしい
・自然の良さを利用しながらも、自然を壊さない様な工夫と親しみやすい設備をしてほしい。
・自然をたっぷり生かした観光公園。川内ならあそこという目玉がほしい。
・色彩には気をつかった方が良いのでは
・車の出入の規則
(施設)
・きれいであること.。道がはっきり危険性がないこと
・バンガローでは蚊に困ってしまった
・東郷五色親水公園はバンガロー不足。季節的なもので採算ベースでは無理。状況を把握し増設することが必要
・行政のアピール不足
・どうしても野外のためきれいに見せるのは難かしいと思うが,見た目を多少なりとも小奇麗にしないと駄目だと思う
・市の浦に限って言えば何のための管理棟か全く理解に苦しむ。バンガローは家族グループで利用するのに適していると思われる。上甑レクリエーション村においても同様である
・排水,トイレの美化(使用前後変わりないように)悪臭のないトイレへ
・店(売店)を設置してほしい(雑然としている)
・トイレ,更衣室,シャワー室など
・海の施設ならシャワー等の整備。管理する方の指導(説明の仕方,親切かどうか)
・利用掛金が高いので利用しにくい
・テント等使用しない時は設置して置かない方が良い
・キャンプ場にログハウスがあれば安心して宿泊できる
・海辺のキャンプ場にバンガローがあったら,幅広い年令の方も利用しやすい
・トイレなどが臭くて,汚くなりがちです。他のことはある程度我慢できますが,施設自体は簡素でも掃除が行き届いていると利用したくなる
・オートキャンプ場があるといい
・上,下水道の完備
・老朽化の目立つ施設については早くに手を打ってほしい。また行こうと意欲を失う
・利用申込書によって調整されると思うがもっと公園自体を拡張して利用者の要望に答えられるように
・施設的には現状のままで充分だと思うが,野外施設を今後充実させていくには風雨等に強いものをお願いしたい
・テントの張替えが必要
・管理人がいるかどうかもわからない
・夏場しか利用が無いせいか管理が行き届いてない
・パンフレット等、様々な所に置いて目にとまるように
・唐浜キャンプ場にもバンガローを設置してはどうか
・バンガローの設備が充実し過ぎているので子供達の自然体験的な面から見ると家庭での生活とあまり変わらないような気がする
・トイレの数が少ない。トイレットペーパーが無い。
・雨でも楽しく利用できるものがあるとよい
・清潔な施設にすべき
・バンガローを利用した時、手ぶらで利用できる設備にしてほしい
・とにかくきれいな施設であれば利用も多いはず。
雨が降った時のテントは最悪でした
・シンプルかつ清潔
・リピーターを増やすには、しっかりした設備・清潔に維持管理することが重要だと思う
・駐車場の整備
・海辺のキャンプ場にバンガローがあったら幅広い年齢で利用しやすいと思う
(親子で楽しめる空間) 
・安全である。毎年違ったイベントがある
・公園などはも木製の遊び道具が良い
・安心,安全でくつろげる部屋
・小さな子供には東郷の公園みたいなのはいいと思う。アスレチック施設は必要。ミニ動物園
・親が子に手をかけすぎである。遠くで見つめて安心して楽しめるように
・芝生広場を多く作っていく
・幼児向けの遊具がほしい
・火おこしや飯盒で米を炊くといったようなそこでしかできない体験をできるよう,誰か指導して下さる方がいればいいです
・釣り,貝ほりなど楽しめる場がほしい
・いむた池は一日中家族で遊べるのか
・バトミントン,ボール遊び,キャッチボール等ができる芝公園の設置
・紫外線などの害も考えられるので,遊具にテントみたいな日除けがあったらいいのにと思う
・上記(自然)に記入したことに加えて遊具(川水の中に着水する滑り台)岩場から飛び込んでいますがジャンプ台があれば喜ぶのではないか
・遊具が足りない
・子供が安全に遊べるエリアと見守る親の休憩エリアが同居する場所が必要
・キャンプ施設等の中にファミリータイプ等の整備をしてはどうか
・藺牟田池はボート・サイクリング・白鳥・散策と種類は少ないが親子で楽しんでいるので良いと思う。
・遊具をもっと増やしてほしい。(祁答院)
・広々とした遊べる(手入れの行き届いた芝生)広場があればいいと思う
・物を作ったり、自然探索
・協力できる要素のあるもの
・安全性
・散策道に合わせサイクリングコース(自転車貸し出し)などあると楽しい
・レクリエーションの用具やスペースの貸し出しがあるとよい
・遊び場が少なく、イベントのスケジュールで時間を作らないと空間をもてあます
・子供達が遊べるゲームセンターなどはどうでしょう
(くつろげる空間)
・管理人がいて怖い人たちがいない
・四季を感じられる静かな空間がほしい。今の時期は金木犀の香りに包まれて読書。
・寺山のように芝の生えた公園はいいと思う。唐浜緑地のように場所の背景をうまく利用できる何かがあればいいと思う
・何がくつろげるのか人それぞれである
・芝生の整備
・場所が広い所なら高齢者の方でも疲れた時,腰掛けられるベンチがあるといい
・陽射しを妨げる場所にベンチの設置。東屋があればいい
・お弁当などをゆっくり食べることのできる東屋やベンチを設置してほしい
・ピクニック,読書,ボール遊びが出来る日陰のある広々とした公園
・遊歩道及び緑地公園等の整備
・安全であること
・清潔感
・安心して昼寝等できる空間施設
・休憩で訪れた時、施設内にリラクゼーション室などがあると満足度アップ
・木陰や昼食などを取れる場所を整備する
・高城温泉の充実を期待したい
・騒音の無いこと
・小さい子を連れて行ったとき,危ない所が多くゆっくりくつろぐ環境でない
・夜が長く退屈すると思う
・観音滝の周辺にゆっくりできる床式の四阿があればと思う
(その他)
・道路の整理やわかりやすい案内板を作ること
・ランチ、バーベキューなどを食べられる施設があるといい
・藺牟田池横の飯盛山は,簡単に登れて頂上の眺望も素晴らしいが,足の不自由な人には行けない。
暴走族などが夜間進入するのを防ぐために車止めがしてあるらしいが昼間だけでも開放してほしい
・温泉等を利用したくつろげる施設の整備。家族単位で利用できる休憩室の設置。駐車場の整備(できるだけ多くの駐車できる広さを確保する
・イベント等が少ない
・平日、夜間などの利用ができるといい
・寺山公園の遊具が減ったのが残念です
・気の利いた食事と施設。子供の部活でもいいなといえる程度の総合力のある所
・一年中利用できる所を目指してほしい
・幹線道路からの案内板や標識の設備
・自転車の一周コースはとても楽しめる
・甑島全体,村全体がキャンプ場であり公園であると考えて,村内に古い民家を再生。それをバンガロー等として利用する。又,五右衛門風呂を作るとか甑以外の地区でも同様に農村地帯でも同じ考えで人と人との交流がこれからの真の観光になるのでは。
交流イベントとして農村と漁村の産物を交換する場があればよいのでは。
・いい施設を整備しても施設内外の清掃が出来ずにいるようではだめである。
市民がいつでも利用してもいいように管理してほしい。
・下甑は肉類が不味い。もっと良い肉を仕入れて食べてもらい又来たいと思う気持ちにさせたい
・PRが足りない。長続きしない
このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動