トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >   >  市税の概要 > 市税の概要

市税の概要

市税の概要

 

 

 

 

 

 

  現在,薩摩川内市には,9種類の税があります。

 

 

 

 

 

 

市税

種   類

納税義務者

★普通税

法定
普通税

市民税

個人

市内に住所を有する個人

法人

市内に事務所又は事業所を有する法人

固 定
資産税

土地

固定資産の所有者

家屋

償却資産

国有資産

国,県等

軽自動車税

軽自動車等の所有者

市たばこ税

製造たばこの製造者,特定販売業者又は卸売販売業者

鉱産税

鉱物の掘採の事業者

特別土地保有税

当該土地の所有者又は取得者

法定外
普通税

使用済核燃料税

発電用原子炉の設置者

★目的税

法定
目的税

入湯税

入湯客(ただし,特別徴収義務者は,鉱泉浴場の経営者)

国民健康保険税

家族に国保加入者のいる世帯主

法定外
目的税

ありません

 

※ 国有資産等所在市町村交付金及び納付金

※ 鉱産税は,現在,課税はありません。

特別土地保有税は,平成15年度の税制改正により,現在,課税停止になっています。

※ 国民健康保険税は他の税目とは別に特別会計として運営されます。

 

 

 

 

 

 

★ 「普通税」と「目的税」
  市税は,一般の経費の財源に充てる「普通税」と特定の経費の財源に充てる「目的税」からなっています。
  さらに,地方税法に規定されている「法定」と,総務大臣の同意を得て,市が独自に条例を定めて課することができる「法定外」に分かれます。

 


 

このページの担当部署
総務部 税務課 税制グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動