トップページ >  市政情報 >  財政 >  財政状況 > 平成18年度決算の概要(財政事情の公表)

~10万3千市民の家計簿~
平成18年度決算の概要

 薩摩川内市の平成18年度決算概要をお知らせします。平成18年度の一般会計及び特別会計の決算は,歳入差引27億4,119万円の残額を生じ,翌年度に繰り越す財源5億2,726万円を控除すると,実質収支は22億1,391万円となりました。
 また,一般会計の市債残高は587億3,293万円と前年度に比べ29億8,069万円のマイナスとなりましたが,昨年に引き続きまだ多くの市債残高の圧縮が必要な状況です。
 今後も,市政改革大綱及び改革アクションプランの着実な実施により,一層の行財政改革の推進に努めます。

平成18年度実施した主な投資的事業
●土地区画整理事業(天辰第一地区,川内駅周辺地区,入来温泉場地区)
●道路整備事業(一般道路整備事業,林道整備事業)
●下水道事業(公共下水道事業,浄化槽事業)
●公営住宅建設事業(ハイタウン平佐住宅建設事業,前田住宅建設事業)
●近代教育設備導入事業(教育用パソコン購入)
●小学校大規模改造事業(亀山小学校,大軣小学校)
 ・・・などを重点的に取り組みました。

 本市の昨年度の財政状況及び平成19年度上半期の予算執行状況について,広報薩摩川内1月10日号紙面の「平成18年度決算の概要」を掲載いたしましたので,どうぞご覧ください。
ダウンロード
このページの担当部署
総務部 財政課 財政グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動