トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  産業 >  林務水産業 > 野生サルを見掛けたら注意と連絡を!
トップページ >  事業者向け情報 >  産業の振興 >  林務水産業 > 野生サルを見掛けたら注意と連絡を!

野生サルを見掛けたら注意と連絡を!

最近,野生のサルが本土いたる場所で確認されています。
サルを見掛けたときは,事故につながる恐れがあるので次のことを守ってください。
 ●近づかない。(むやみに近づくと襲われることがあります。)
 ●エサをやらない。(エサを与えると人を怖がらなくなり,人の持っているものを狙うようになります。)
 ●目をみつめない。(目を見つめると威嚇されたと思い,視線をそらしたときに襲われることがあります。)
 ●大声を出さない。(大声を出すとサルを興奮させることになります。)
 ●戸締りをきちんとする。(サルは器用なので引き戸程度なら開けてしまうことがあります。)

 ※見掛けたら,速やかに問合先にご連絡してください。

問合先 本庁林務水産課林業振興グループ(内線4261)及び各支所産業建設課産業振興グループ

このページの担当部署
農林水産部 林務水産課 林業振興グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動