トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  環境・ペット等 >  環境 >  地球温暖化 > 薩摩川内市地球温暖化防止実行計画 平成19年度の取組結果について

薩摩川内市地球温暖化防止実行計画 平成19年度の取組結果について


1 薩摩川内市地球温暖化防止実行計画について
 市は,行政の主体としての役割のほか,事業者及び消費者としての経済活動を行っています。
 こうした自らの活動に伴う温室効果ガスの排出を削減することを目的として,当計画を策定しました。

2 計画の期間
 平成17年度を基準年度とし,計画期間を平成18年度から平成22年度の5年間とします。

3 計画の対象
 市が実施するすべての事務・事業です。

4 計画の目標
 平成22年度までに,温室効果ガス総排出量を基準年度の6%削減します。

5 平成19年度の取組結果
 平成19年度の温室効果ガス総排出量は,基準年度(平成17年度)と比較して4.5%削減されました。

     

平成17年度
(基準年度)

平成19年度

基準年度比

温室効果ガス総排出量(kg-CO2

28,204,955

26,931,312

-4.5%

〔基準年度の温室効果ガス総排出量は,報告年度の排出係数を用いて再計算して比較します。〕

※ 詳細は,下記の報告書をご覧ください。

ダウンロード
関連情報
このページの担当部署
市民福祉部 環境課 生活環境グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動