トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  建築・住宅 > 木造住宅の耐震診断・改修工事補助金のご案内

木造住宅の耐震診断・改修工事補助金のご案内

 

あなたの家は安全ですか!!

 

木造住宅の耐震診断・耐震改修工事の補助金制度!!

 

  地震による木造住宅の倒壊等の被害を防ぎ、安全な建築物の整備を促進するため、耐震診断及び耐震改修工事の費用に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

 

☆補助金交付の要件☆

 ◎耐震診断及び耐震改修工事を行う木造住宅の居住者または所有者であること。

 ◎市税等を滞納していないこと。

 ◎昭和56年5月31日以前に着工された一戸建て住宅、長屋及び共同住宅で、

   2階建て以下かつ延べ面積500平方メートル以下のもの。

 

☆診断補助金の額☆

  交付対象経費の3分の2とし、1棟につき 60,000円を限度

 

☆改修補助金の額☆

  交付対象経費の10分の9とし、1棟につき 300,000円を限度

 

☆既存住宅改修環境整備事業との併用

   薩摩川内市既存住宅改修環境整備事業補助金との併用が可能です!! 木造住宅耐震改修工事補助金と薩摩川内市既存住宅改修環境整備事業補助金を同時に申し込む場合で、補助対象工事等に要する費用が合計60万円以上であるときには、最大で50万円(耐震改修30万円+既存住宅20万円)の補助が受けられます。

 

☆税の優遇措置☆

  ※所得税額の特別控除※

 平成31年6月30日までの間に、要件を満たす住宅耐震改修を行った場合(居住者が改修を行った場合に限る。)に、その者のその年分の所得税額から当該住宅耐震改修に係る耐震工事の標準的な費用の額の10%に相当する額(ただし、25万円を上限とし、補助金額は控除する。)が控除されます。(市で発行した「住宅耐震改修証明書」を添付して、確定申告を行う必要があります。)

 

ダウンロード
関連情報

☆補助金交付までの流れ☆

  補助金の申請から交付までの流れは、以下のファイルにて確認してください。

ダウンロード

☆要綱・要領・様式・パンフレット☆

   要綱等は、以下のファイルにて確認してください。

 

ダウンロード
このページの担当部署
建設部 建築住宅課 建築指導グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動