トップページ >  市政情報 >  広聴広報 >  市政モニター >  市政モニターアンケート結果 >  平成20年度 > 平成20年度第4回市政モニターアンケート調査(エコバックの利用促進に関する調査)集計結果

 

 第4回市政モニターアンケート調査(エコバックの利用促進に関する調査)の結果がまとまりましたので報告します。

 

問1 あなたはエコバックをお持ちですか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 3つ以上持っている( 33 )

2 2つ持っている( 26 )

3 1つ持っている( 13 )

4 持っていない( 11 )  ⇒ 問5へお進みください。 

 

問2 あなたがお持ちのエコバックはどのようにして入手されましたか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 自分で購入した( 23 ) 

2 友人・知人・家族などからもらった( 18 )

3 配布していたものをもらった( 30 )

4 懸賞などの景品としてもらった( 22 ) 

5 その他( 8 ) 

 

問3 あなたは普段エコバックを携帯していますか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 常にかばんの中などに入れて持ち歩いている( 18 )

2 買物に出かける時には毎回必ず持って出かけるようにしている( 18 )

3 買物に出かける時に時々持って出かけるようにしている( 30 )

4 エコバックは持っているが家においたままでほとんど携帯しているときはないように思う( 8 )

 

問4 あなたは買物の時にレジ袋を断ったことはありますか。スーパーでのお買物,コンビニでのお買物,ドラッグストア(薬局等)でのお買物の3つの場合,それぞれについて,選択肢の中から最もあてはまるものを1つ選び,選択肢NOの欄に記入して下さい。

  

【選択肢】

1 毎回,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている

2 購入した買物があまり多くなければ,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている

3 「袋に入れますか」などレジ担当者にレジ袋が必要かどうかを聞かれれば断るようにしている

4 ほとんど断ったことはない

  

買物のシーン(1)

選択肢

o

買物のシーン

(2)

選択肢No

買物のシーン

(3)

選択肢No

スーパーでの

お買物

 

コンビニエンス

ストアでの

お買物

 

ドラッグストア

でのお買物

 

買物のシーン(1) スーパーでのお買物

1 毎回,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 23 )

2 購入した買物があまり多くなければ,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 25 )

3「袋に入れますか」などレジ担当者にレジ袋が必要かどうかを聞かれれば断るようにしている( 12 )

ほとんど断ったことはない( 10 )

   

買物のシーン(2) コンビニエンスストアでのお買物

1 毎回,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 9 )

2 購入した買物があまり多くなければ,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 21 )

3 「袋に入れますか」などレジ担当者にレジ袋が必要かどうかを聞かれれば断るようにしている( 13 )

4 ほとんど断ったことはない( 15 )

 

買物のシーン(3) ドラッグストア(薬局等)でのお買物

1 毎回,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 6 )

2 購入した買物があまり多くなければ,自分から「レジ袋は要りません」と断るようにしている( 22 )

3 「袋に入れますか」などレジ担当者にレジ袋が必要かどうかを聞かれれば断るようにしている( 10 )

4 ほとんど断ったことはない( 22 )

 

問5 現在お持ちの方は持つようになったきっかけを,現在お持ちでない方はエコバックをお持ちにならない理由をご記入下さい。

【エコバックを持つようになったきっかけ】

・環境問題やエコロジーのことを考えたから( 14 )

・容量もあり持ち運びが便利だから( 8 )

・店や知り合いからもらった( 15 )

・レジ袋がたまるから( 6 )

・ポイントサービスがあるから( 7 )

・ゴミを減らしたいから( 2 )

・人に勧められたから( 3 )

【エコバックを持たない理由】

・エコバックを忘れてしまうことが多い( 3 )

・レジ袋をもらえる( 4 )

・面倒くさい( 3 )

・買い物に行かない( 4 )

 

問6 買い物の時にレジ袋を断ることについて,当てはまる番号に○を付けてください。

1 レジ袋が有料でも無料でも環境改善のためには断るのが当たり前だと思う( 33 )

2 レジ袋が有料であれば,環境改善につながるので断る機会が増えると思う( 36 )

3 レジ袋が無料であれば,環境改善につながるとはいえ断る機会は減ると思う( 13 )

4 レジ袋が有料でも無料でも買物の際には必要なものなので断ることはしないと思う( 7 )

 

問7 あなたは普段,ご家庭でのゴミ処理や収納・整理のためにレジ袋を使用することはありますか。

  当てはまる番号に○印を付けてください。

1 結構な頻度で使用していると思う( 44 )

2 時々使用している( 31 )

3 ほとんど使用していない( 7 )

 

問8 (問7で1もしくは2とお答えになられた方に伺います。)
レジ袋を断ることで,手元に残るレジ袋は減少することになり,ゴミ処理や収納・整理の際に使用するレジ袋が不足することになります。その場合,あなたはどのように対応されますか。

・新聞紙を利用する( 21 )

・ビニール袋を購入する( 16 )

・家にある袋以外のものを利用する( 7 )

・必要なものを買う( 5 )

・紙袋や紙箱を使う( 4 ) 

・生ゴミ処理機で堆肥化をする( 3 )

・市指定のごみ袋を使用する( 2 )

・分別等でゴミの減量を減らす( 4 )

 

問9 買い物の時にレジ袋を断ることや,エコバックを使用することは環境改善につながると思いますか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 かなりそう思う( 41 )

2 まあそう思う( 30 )

3 どちらともいえない( 7 )

4 あまりそう思わない( 3 )

5 全くそう思わない( 1 )

   (上記のようにお考えになる理由をお聞かせ下さい。)

1 かなりそう思う

・ゴミの減量とCO2削減( 4 )

・レジ袋の使用量が減少する( 4 )

・資源の無駄遣いとゴミの放置がすくなくなる( 3 )

・環境保護,環境改善になる( 3 )

・消費者へのサービスにつながる( 2 )

・一人ひとりの意識が大切( 2 )

2 まあそう思う

・資源ゴミの回収の際,相当量がでる

・化石燃料の削減

・エコバッグの利用が少ない

3 どちらともいえない

・レジ袋はたくさんの人がつかう

・環境改善につながらない

・エコバッグの作りすぎ

4 あまりそう思わない

・環境改善にはつながらない

 

問10 レジ袋の削減への取組みについて,スーパーやコンビニエンスストア,ドラッグストア(薬局等)などでは,様々な取組みを行っていますが,その取組みには満足されていますか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 非常に満足している( 3 )

2 まあ満足している( 27 )

3 どちらとも言えない( 29 )

4 あまり満足していない( 16 )

5 満足していない( 6 )

 

   (上記のようにお考えになる理由をお聞かせ下さい。)

1 非常に満足している

・それぞれがエコバックを推進している

2 まあ満足している

・ポイントがたまる( 4 )

・エコバック持参者に割引のサービスがある( 2 )

3 どちらとも言えない

・店舗や地域によって取り組みに差がある( 3 )

・店が積極的に取り組んでいない( 2 )

・スーパーだけでなく全体で取り組むべきである

4 あまり満足していない

・取り組んでいる店が少ない( 4 )

5 満足していない

・店員に聞かれたことがない( 2 )

 

問11 もし買い物の時に店から無料で借り受けることができるエコバッグがあれば使いますか。当てはまる番号に○印を付けてください。

1 使う( 38 )

2 使わない( 45 )

   (2を選んだ理由をお聞かせください)

・借りても返しに行くのが面倒である( 20 )

・マイバックを使用する( 10 )

・衛生面が気になる( 10 )

 

問12 設問のほか,エコバックの利用促進に関し,ご意見やご提案がありましたらご自由にご記入ください。

 

・レジ袋の有料化を実施すべき( 9 )

・レジ袋の削減分を商品価格に反映する等のサービスを( 3 )

エコバック利用に賛成( 3 )

・エコバックを店内に持ち込むことに気を使う( 3 )

・エコバックを各家庭に配布する( 4 )

・エコバックの利用促進を周知すべき( 11 )

・スーパーなどは包装資材の使いすぎでは( 4 )

・少しの心遣いで大きな無駄を無くせるのであれば取り組むべき

・エコバックを利用することが,当たり前のことになるように気をつけていきたい

企業や行政,消費者生産者団体等が取り組みの結論を出すべき

エコバック利用者へポイント付与や割引サービスを実施する( 3 )

・店側もエコバックの利用促進に取り組むべき( 4 )

このページの担当部署
企画政策部 広報室 広聴広報グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動