トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成21年度 >  5月 > 5月29日 薩摩川内ブランドロゴマーク公表

 

 薩摩川内ブランドロゴマークの公表及び表彰式が市役所で行われました。

 

 このロゴマークは、本市の地域資源を連携させ、視覚的に本市の魅力を強く広くアピールできるロゴマークということで作品を募集し、本市樋脇町在住で川内商工高校1年の田中邦明さんの作品を基に、プロのデザイナーが田中さんの作品色彩を活かしつつ再デザイン化したものです。

 

 市長は、「平成23年春には九州新幹線全線開通を控えており、今後、パンフレットや特産品などに幅広く活用し、地域活性化と本市のPRをより一層推進したい」と述べました。

 

 

          

 

ロゴマークの意味

【青】 甑の海や川内川を表現。研究し見極めようとする「探求する心」を象徴。

【赤】 かのこゆり、ハート(心)を表現。人や文化を「受け入れる心」を象徴。

【緑】 薩摩川内市の大自然を表現。伝統や信念を「守り抜く心」を象徴。

【黄】 明るい街並や豊かな食を表現。先んじて「取り組む心」を象徴。

それぞれを円で表現し、この四つが一体となって薩摩川内人(さつませんだいびと)の「心」になるという意味である。

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動