トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成21年度 >  5月 > 5月27日 ゴールド集落の方々との意見交換会

 

 4月の甑島地域に引き続き、本土地域のゴールド集落(※1地域の方々と意見交換会を行いました。

 

 今回は、東郷町の本俣自治会(高齢化率※2 73.3%)と入来町の長野上自治会(同75.0%)を訪れ、地元の方々から地域が抱えている問題や課題の説明を受けました。

 

 現在、ゴールド集落に対する支援策を検討中であり、引き続き、意見交換会を実施していく予定です。

 

 

 

※1 人口の半数以上が65歳以上の高齢者となり、冠婚葬祭や生活道路の管理等、社会共同生活の維持が困難である地域のことを俗に「限界集落」と呼びますが、市長は、人生豊かな高齢者が相互扶助を維持しながら、集落外の市民との生活交流などの多様な日常生活によって、再び活力と豊かさを感じられる地域づくりが必要であるとし、「ゴールド集落」と名付けました。

 

※2 平成21年4月1日現在における65歳以上の割合

 

 

【本俣自治会(東郷町)との意見交換会】                              【長野上自治会(入来町)との意見交換会】

本俣自治会との意見交換会   長野上自治会との意見交換会

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動