トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  景観 >  景観活用 > 入来小学校で景観学習を実施しました。

入来小学校で景観学習を実施しました。

 

 

平成21年10月23日(金)に入来小学校6年生を対象として,景観学習を実施しました。

 

入来小学校は,本市景観計画において「入来麓周辺地区」として規定されている「景観啓発地区」の範囲内にあり,入来麓周辺地区の景観について学習することを目的として,「入来麓の素晴らしさに気づこう」と題して3時間目と4時間目を利用して行いました。

 

授業では,まず「薩摩川内市ふるさと景観計画」について学習したあと,入来麓にあるステキな「景観」がどこにあるかの「場所当てゲーム」や入来麓地区への思いをポスターとして作成し,子どもたちは入来麓周辺地区の大切さに改めて考えるきっかけになりました。

 

学習活動の内容は以下のとおりです。

 

 

景観計画についてお勉強中!

スライド01    

 

場所当てクイズ!

場所当て01   場所当て02

 

ポスター製作

製作01  製作02

製作03  製作04

 

発表

発表01  発表02

 

ここで使用した場所当てゲームの地図やポスターは,11月21日(土)から11月23日(月)まで鹿児島県建築士会川薩支部がプラッセだいわ川内店で開催する「第22回まちづくりウォッチング~未来へつなごう みんなのまち」で公開されます。

 

是非,ご覧ください。

このページの担当部署
建設部 都市計画課 景観グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動