トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成21年度 >  11月 > 11月14日 トシドン記念講演会

 

 「甑島のトシドン」のユネスコ無形文化遺産登録記念講演会が、下甑公民館で行われました。

 

 

 「甑島のトシドン」は、毎年12月31日(大晦日)の夜、子どもの家々を訪れる来訪神であり、下甑島に伝わる年中行事で、昭和52年に国指定重要無形民俗文化財として指定を受け、今年の9月30日にユネスコの無形文化遺産代表リストに追加登録されました。

 

 

 市長は、開会のあいさつにおいて、保存会の方々に敬意を表するとともに、「少子化対策や過疎対策、活力と豊かさを感じるゴールド集落の創出等に一層努めていきたい」と述べました。

 

 

 記念講演会には、地域住民ら100名が出席し、トシドンのDVD上映や「トシドンの棲む島」と題して日本民俗学会所属の下野敏見氏による講演会が行われました。

 

 

 

市長あいさつ  甑島のトシドン

 

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動