トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  都市経営戦略 >  総合計画(平成17~26年度) > 薩摩川内市自治総合審議会【答申】

薩摩川内市自治総合審議会【答申】

 平成21年11月12日(木)に,薩摩川内市役所本庁舎において,薩摩川内市自治総合審議会の若松会長から岩切市長に「第1次薩摩川内市総合計画基本構想(諮問案)」に対する答申が行われました。
 同諮問案について,若松会長は「おおむね適切」と答申し,「ゴールド集落の問題は喫緊の課題であり,総合的対策を講じる必要がある」などと意見を述べました。
 岩切市長は,自治総合審議会からの答申を踏まえつつ基本構想(案)を作成し,議会に提案して参りたいと述べました。

若松会長(左側)から答申を受ける岩切市長
関連情報
左から三本副会長,若松会長,岩切市長,向原副市長
ダウンロード
このページの担当部署
企画政策部 企画政策課 政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動