トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成21年度 >  12月 > 12月15日 立地協定調印式

 

 鹿児島食品株式会社及び備後漬物有限会社の立地協定調印式が、市役所本庁でそれぞれ行われました。

 

 

 鹿児島食品株式会社は、鳥インフルエンザの影響による国内の鶏肉の需要の高まりを受け、平成21年11月、串刺し鶏肉加工品製造を目的に設立されました。

 

 平成21年12月から、本市永利町の既存建物を賃借し、改装工事を開始し、平成22年3月操業、新規雇用26名を予定しています。

 

 

 備後漬物有限会社は、本社を広島県福山市に置き、主に和風キムチの製造を行っており、本年8月に「吉野家白菜キムチ」がモンドセレクション金賞を受賞されるなど世界的に評価される商品づくりに取り組んでいます。

 

 今回の工場新設は、うなぎ加工専用の工場を本市東郷町に建設し、薩摩川内産のうなぎの商品化とマーケットの確立を図ることとしており、平成22年7月操業、新規雇用45名を予定しています。

 

 

 市長は、それぞれの調印式で、「厳しい経済状況の中、本市に進出していただき、新規雇用していただけるのはありがたい」と歓迎しました。

 

鹿児島食品株式会社との調印式    備後漬物有限会社との調印式

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動