トップページ >  市長の部屋 >  施政方針・メッセージ > ◎平成22年1月 新年のごあいさつ

◎平成22年1月 新年のごあいさつ

※当コンテンツでは、市の主催する行事や会合などでの市長挨拶や、市政に対する市長の考え方を紹介しています。

 

●市民の皆様へ ~新年のごあいさつ~     

 

 

 新年明けましておめでとうございます。市民の皆様には、新春を健やかにお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。


 私が市長に就任してから2年目となりました。昨年を振り返りますと10月に市制施行5周年を迎え、その記念式典と合併後初めての市民表彰式を挙行することができました。国政に目を向けますと8月の衆議院議員選挙において政権交代があり、「国と地方の在り方を根本的に見直したい」とされております。また、経済情勢は、幾分持ち直したとはいえ、引き続き厳しい雇用状況等が続いており、予断を許さない情勢であります。しかし、このような中でも様々な課題に対処できたことはひとえに市民の皆様方のご理解とご協力の賜物と感謝しております。


 本年は来春の九州新幹線鹿児島ルート全線開業を好機と捉え、対外的に本市をシティーセールスするとともに、甑島の観光を目玉としPRを大いに推進します。

   
 また、安全で安心して暮らせる薩摩川内市を実現するために、4月から県下で初めてとなる中学終了までの子どもの医療費の完全無料化を実施します。


 そのほか、南九州西回り自動車の建設やゴールド集落支援、地域雇用経済対策などの重要課題を積極的に展開していきたいと考えております。


 将来に向けた円滑な市政経営を進める意義は、「市民と市が一体になって努力し、素晴らしい薩摩川内市を発展させるために、市やコミュニティの自治活動を高め、地域社会経済を活性化すること」にあると考えており、必ずや「みんなのふるさと 躍動薩摩川内」が実現すると確信しておりますので、市民の皆様方のより一層のご理解とご協力をお願いいたします。


 最後になりましたが、市民の皆様のご健康とご多幸を祈念して新年のあいさつといたします。


 

 

   平成22年1月

              薩摩川内市長 岩切秀雄

 

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動