トップページ >  市政情報 >  市政改革(行財政改革) >  事務改善 > 平成20年度職員ベンチャー事業制度の結果について

平成20年度職員ベンチャー事業制度の結果について

 

「職員ベンチャー事業制度」とは?

 

 主任・技術職主任以下(若手職員等)のアイデアを募集し,事業化・予算化を図り,人材育成と新規事業を発掘することを目的としている事業です。

 

 そこで,平成20年度に実施した「職員ベンチャー事業制度」では,14件の提案があり,うち1件が採択され,平成21年度から事業化,実施されます。

 

 

1.採択された提案(平成21年度に事業化,実施)1件

事業名称

 まんぷく・満足 薩摩川内名物お弁当開発

事業概要

 新幹線全線開通に向け,薩摩川内市の名物(うまいもの,郷土料理)を集めたお弁当(駅弁等)を開発・販売し, 地産地消の促進を図り,市をPRすることを目的とするもの。

 

 

2.今後の事業実施に向けて,所管課に提案した事業

(1)

事業名称

 eメール研修 ~あなたのメールは読みづらいかも~

事業概要

 業務において,メールを活用する機会が増えてきており,誰にでも読みやすく理解しやすいメールの作成方法・マナーを研修し,職員のメールテクニックを上げることで,業務効率UPを目指すもの。

 

(2)

事業名称

 『新』職員活用術

事業概要

 「業務支援」をさらに充実させたもので,新規事業やプロジェクト(単発的なもの)で,担当課以外の職員から公募方式,指名方式でメンバーを募り,職員の意欲と能力を発揮できる環境を整えることを目的とした事業。

 

(3)

事業名称

 市ホームページ各サイト内バナー広告枠設置事業

事業概要

 市ホームページ内のバナー広告枠を新設し,トップページだけでなく市の事業と関連性のある業種の広告についてはその事業のコンテンツ内に掲載することで,ホームページ閲覧者の利便性の向上を目指す。

 

(4)

事業名称

 「顧客満足(CS)」を高める行政経営を目指す研修会

事業概要

 地域特有の住民ニーズや課題を押さえた独自の政策を企画立案する「政策団体」となるために,研修を通して「顧客満足(CS)」とは何であるかを改めて認識・理解する。

 

(5)

事業名称

 Dr.コトーブランド事業

事業概要

 全国的にも有名である瀬戸上医師から見た甑島の地域資源に,「Dr.コトーブランド」という付加価値をつけることで,新たな活路を見出すことができる。

 

(6)

事業名称

 甑島セールスプロモーション

事業概要

 現在,本市において取り組んでいる「甑島セールス事業」の一環として,現取組とは別の角度から顧客開拓を行い,セールスターゲットを絞り込んだプロモーション活動で,商談への橋渡し・商談環境づくりを目的とするもの。

 

(7)

事業名称

 薩摩川内市食育プロジェクト

事業概要

 市内の小中学生を対象に「食」についてのトータル的な理解を深めるために,地元産品について生産・流通・食べ方を学び,自分の体の栄養バランスを知る。そのプロセスから地球に優しいエコへの参加も学ぶことを目標としたプロジェクトを実施するもの。

 

3.自主的に研究・調査を期待する提案

(1)

事業名称

 スポーツユニフォームde“薩摩川内”PR

事業概要

 青少年のスポーツ振興,及びユニフォーム「薩摩川内市」と市名を入れることによる市のPRと,個々のチームが「薩摩川内市のチーム」として一体感を持つことを目的とした,ユニフォーム作成を補助するための事業である。

 

(2)

事業名称

 スポーツケア・さぽーと

事業概要

 青少年のスポーツ活動及び健康面のサポートとしてスポーツ関係消耗品の購入について補助し,その代わりとして事業の広告用物(ステッカー等)をチームの所持する器具に貼ってもらう。市のPRと,健康的,広域的な活動をしてもらうことを目的とするもの。

 

(3)

事業名称

 ベンチャーサポート隊

事業概要

 職員ベンチャー事業制度において,1次審査終了後,提案された事業について検討チームのメンバーを庁内公募し,チームで検討し事業化へ向けて取り組む事を目的とするもの。

 

(4)

事業名称

 「市民広場」価値創出スペース化事業

事業概要

 「市民広場」を移動式販売スペースとして活用することにより,職員だけでなく周辺の一般の方々にも開放された空間となり,デッドスペースとなっている市民広場を,経済的価値を生み出すスペース・空間化することを目指すもの。

 

 

4.その他の提案

(1)

事業名称

 広報紙フリーペーパー

事業概要

 本市の特色を十分に掘り下げて他の自治体との差別化を図ることができる新たな情報媒体として,既存の広報紙とは別に,「脱・行政色」のフリーペーパーを作成し,さらに多くの市民に地域情報に関心を持ってもらう。

 

(2)

事業名称

 逆ドクターヘリ事業

事業概要

 甑島における医師確保の困難さと設備不足の問題において,患者を搬送する現状とは逆となる,本土の医師がヘリで現地へ行き処置をするという患者の立場からの提案。

 

 

 

 

このページの担当部署
企画政策部 行政改革推進課 行政改革グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動