トップページ >  暮らしの情報 >  人生の節目に >  出産 > 国民健康保険の手続き
トップページ >  暮らしの情報 >  人生の節目に >  引越し > 国民健康保険の手続き
トップページ >  暮らしの情報 >  人生の節目に >  病気 > 国民健康保険の手続き
トップページ >  暮らしの情報 >  人生の節目に >  おくやみ > 国民健康保険の手続き
トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  保険・年金 >  国民健康保険 > 国民健康保険の手続き

国民健康保険の手続き

【国民健康保険(国保)の手続きについて】

 

●資格の取得・喪失・変更などの届出

    届出は、14日以内にお手続きください。
 
 ■届出窓口 本庁:市民課 2階3番窓口 支所:地域振興課
    申請には窓口に来た人の身分証明証(写真付き)が必要です。
提示ができないときは、保険証の交付が郵送になるときがあります。

 
※ 印鑑は、別世帯の方が申請する場合や、同世帯の方でも身分証の確認ができない場合は必要となります。
 

●交通事故等で受診するとき 

   ■届出窓口 本庁:保険年金課 2階 13番窓口 支所:地域振興課

  交通事故(自損事故を含む)等、第三者の行為によって受けたケガの医療費は、本来加害者(自損事故の場合は本人)が負担すべきものです。

    国保を使って受診する場合、あとで国保から加害者(損保会社)に請求することになりますので、国保被保者証印鑑事故証明及びマイナンバーカード(又はマイナンバー通知カード)を持って市の担当窓口に届け出てください。

    市の担当窓口への届出前に加害者との示談が成立すると、示談の内容が優先され、国保から加害者に請求できななる場合があります。示談前に必ず市の担当窓口に届け出てください。

 
 

●その他の申請

    ■届出窓口 本庁:保険年金課 2階 13番窓口 支所:地域振興課

        

 

●国保の取得及び喪失日

  ■届出窓口 本庁:市民課 2階3番窓口 支所:地域振興課    

 国保に加入する日
 職場等の医療保険の資格がなくなった日
 (退職した翌日)
 他の市区町村から転入した日
 生活保護を受けなくなった日
 出生した日
 国保を脱退する日
 職場等の医療保険に加入した日の翌日
  ※月末は同日
 他の市区町村へ転出した日の翌日又はその日
 生活保護を受け始めた日
   死亡した日の翌日

 

 ■加入する届出が遅れると

   (1) 国民健康保険税をさかのぼって納めることになります。
  (2) 届出の日までに支払った医療費は、被保険者が医療機関に全額支払ったあとに、国保に保険者負担分を請求することになります。
 

 ■脱退する届出が遅れると

  本来の「国保を脱退する日」以降、国保被保険者証を使って受診されていた場合、国保で負担した医療費を返していただくことになります。
  ただし、新しく加入した医療保険から還付される場合もあります。  

 

ダウンロード
このページの担当部署
保健福祉部 保険年金課 国保G
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ 提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動