トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  都市経営戦略 >  総合計画(平成17~26年度) > 『総合計画上期基本計画(平成17~21年度)振り返り及び今後の展開方向』について

『総合計画上期基本計画(平成17~21年度)振り返り及び今後の展開方向』について

■『振り返り及び今後の展開方向』の取りまとめについて

 薩摩川内市は,平成17年度に策定した「第1次薩摩川内市総合計画」において,「"地域力"が奏でる"都市力"の創出」を基本理念とし,『市民が創り 市民が育む 交流躍動都市』を将来都市像としてまちづくりを進めてきました。
 平成21年度は,合併後の取り組みの5年目であるとともに,平成26年度を目指した総合計画の取り組みの中間時期にあたることから,これまでの取り組み状況を検証し,今後の取り組みを進める必要があります。
 このため,平成22年度を初年度とする下期基本計画(平成22年度~平成26年度)の策定にあたり,市民で構成する「市民まちづくり研究会」や市内48の地区コミュニティ協議会を対象にした「まちづくり意見交換会」等を通じて広く市民の意見を把握するとともに,庁内においてこれまでの5年間に実施した各施策について振り返りを行い,下期基本計画で取り組むべき課題等を整理しました。
 さらに,平成20年10月に制定した「薩摩川内市自治基本条例(以下「自治基本条例」という)」の前文にある『子どもからお年寄りまでみんなが力をあわせて,誰もが「薩摩川内市にずっと住み続けたい」と思えるような魅力的なまちづくり』を,市民,事業者,市議会と市が協働・参画のもとに取り組むことができる指針となるよう,基本構想の一部変更及び下期基本計画の策定に向けた今後の展開方向について検討を行いました。
 本報告書は,これまでのまちづくりの取り組みに対する調査・検討結果等について,別紙のとおり『振り返り及び今後の展開方向』として取りまとめたものです。

ダウンロード
このページの担当部署
企画政策部 企画政策課 政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動