トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  都市経営戦略 >  総合計画(平成17~26年度) > 『薩摩川内市エリア別将来人口推計に関する調査報告書』を掲載しました

『薩摩川内市エリア別将来人口推計に関する調査報告書』を掲載しました

■調査の趣旨

 薩摩川内市は,平成16年10月12日に1市4町4村が広域合併して誕生し,「市民が創り 市民が育む 交流躍動都市」を将来都市像に掲げ,平成17年度から上期基本計画によるまちづくりを進めてきました。
 市街地は旧川内市を中心に形成され,その周辺では宅地開発が進み,若年層を中心として人口が増加しています。一方で,田園地域,中山間地域や島嶼部(甑島)では,少子化,高齢化が顕著に進んでいます。
 このような状況のなか,本市では,平成22年度から平成26年度を計画期間とした「第1次薩摩川内市総合計画下期基本計画」の策定に向けた基礎調査等を実施しました。
 本市は,外洋離島を含む広域自治体であることから,域内地区数が多数にのぼり,またその規模・特性も多様であるため,下期基本計画を策定にあたり,地区別の人口動態について考慮する必要があります。
 そこで,本調査では,市内各地区における人口推計の可能性を検討したうえで,区分設定による人口推計を実施しました。
 本調査結果については,今後5年間(平成22年度~26年度)に行う市の取り組みを検討・実施していく上で,基礎資料として活用して参ります。

ダウンロード
このページの担当部署
企画政策部 企画政策課 政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動