トップページ >  市政情報 >  補助金 >  市が交付する補助金 > <転入者対象>定住住宅リフォーム補助金
トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  定住支援 > <転入者対象>定住住宅リフォーム補助金
トップページ >  定住促進(よかまちきやんせ倶楽部) >  補助制度情報 > <転入者対象>定住住宅リフォーム補助金

<転入者対象>定住住宅リフォーム補助金

img_kiyanse.gif

 

 定住リフォーム取得補助金                                         

住宅をリフォームされた転入者に、補助金を支給します。

 

【補助対象】 下記(1)(6)の要件をすべて満たし、転入後1年以内に申請できる方が対象となります。

(1) 平成29年4月から平成32年3月末までの転入者

1年以内の再転入は対象外となります)

(2) 市内業者を利用し、下記の地域内に住宅をリフォームした方

(アパート等の集合住宅は対象外です) 

(3) 補助対象となるリフォームの工事代金が30万円以上の方

(国や市町村等から当補助以外の補助等を受ける場合は、その金額を除いた自己負担額が30万円以上となることが必要)

(4) リフォームした住宅に引き続き5年以上定住する方

(5) 自治会に加入した方

(6) 市税等の滞納がない方

 

※ 住宅取得補助との二重申請はできません!

全てのリフォーム工事が対象となるわけではありません。

  補助の対象となるリフォームかどうかは、事前にお問い合わせください。

※ リフォーム前後の写真がなければ対象となりません!

”平成29年3月までに転入した方“は、転入日から1年以内であれば補助の対象となります。

   補助内容が異なりますので、個別にお問い合わせください。

 

 

【補助金額】 

補助金額は、「工事費の50%」になりますが、下記のとおり上限があります。

※工事の自己負担額を超えた場合、自己負担額が補助金額になります。

※「川内地域のうち11地区」は、下表をご参照下さい。(下記以外の川内地域は、補助の対象となりません

平佐東

楠元町、中村町、久住町

水引

水引町、湯島町、網津町、港町、小倉町のうち小倉以外の区域

峰山

高江町

寄田

寄田町

滄浪

久見崎町

八幡

田海町及び白浜町

城上

城上町

吉川

陽成

陽成町

湯田

湯田町

西方

西方町

 

 

【交付方法】

初回の申請  補助総額の50%

2~6年目 → 残額を5年均等払い

 

【申請期間】

初回の申請 → 転入日から1年以内

2年目以降の申請 → 毎年度8月頃~ご案内日までの期間

2年目以降は、申請書類を郵送でお送りいたします

 

※申請書の提出は、郵送では受け付けておりません。本庁・支所へ直接お持ちください。

 

 

【申請に必要な書類】

☆交付申請書

☆住宅取得補助金額計算書

○住民票の写し(世帯全員のもの)

○リフォームに係る工事請求書の写し又は領収書の写し等(リフォームに係る明細書等含む)

○ リフォームの内容が分かる図面等

○リフォーム前後の写真  ※必須です!

☆確認書 (住宅所有者と申請者が異なる場合に必要)

○滞納のない証明書 <市役所税務課で発行>

○戸籍の附票の写し(転入時に戸籍を異動された方は除籍の附票)        

☆請求書

 

 ☆印のついた必要書類は、下記から取得できます。

※ 各申請書様式及び記入例は、本庁企画政策課及び各支所地域振興課にも配置してあります。        

※ 各種証明について

・1ヶ月以内に発行されたものを提出ください

・コピーしたものは使用できません

・返却はいたしませんのでご了承ください

 

※平成293月末以前に転入をされた方は、申請書様式が下記と異なります。

  担当課までお問い合わせ下さい。

【申請書様式と記入例】

住宅リフォーム補助金申請書様式と記入例

 

 

 

 

 

このページの担当部署
企画政策部 よかまち・きやんせ倶楽部(企画政策課内)
電話番号:0996-23-5111 フリーダイヤル0120-420-200
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動