トップページ >  暮らしの情報 >  人生の節目に >  仕事 > 中小企業元気づくり補助金
トップページ >  事業者向け情報 >  商工業の振興 > 中小企業元気づくり補助金
トップページ >  事業者向け情報 >  商工業の振興 >  助成・補助 > 中小企業元気づくり補助金

 

 
 
市内で事業を営んでいる中小企業の方々の社員研修、製品宣伝活動、知的財産権に関する申請などの経費について、その負担軽減と経営の安定化を図るために、「中小企業元気づくり補助金」制度を設けています。
 
 
補助の対象となる経費、補助率、補助金額
 

経費の種類 該当するものなど 補助率 補助金額
 (1) 社員研修
   経費

 
 ポリテクカレッジ川内、鹿児島職業能力

開発促進センター、川内技術開発 センター、

中小企業大学校人吉校、鹿 児島県工業技術

センターにおける社員 研修に要する経費

(旅費・研修負担金 など)で、当該中小企業者

が支払ったもの
 

補助対象経費の
1/2以内
 
10万円
以内
 (2) 製品宣伝
   活動経費
 
 見本市や展示会出展のブース代、機材
 のレンタル費用、出展に関するパンフ
 レットの作成などに要する経費で、当
 該中小企業者が支払ったもの
 (※販売を伴うものは除きます。)
 
30万円
以内
 (3) 知的財産権
   申請経費
 
 特許、実用新案、意匠、商標など知的
 財産権に関する申請に要する経費で、
 当該中小企業者が支払ったもの
 
70万円
以内

 
   補助金額は、いずれも1企業者・1年度あたりの限度額です。
   補助金は、いずれも100円未満切捨て。
 
 
 補助対象の要件
 
 次のいずれにも該当していることが条件です。

  中小企業基本法第2条に規定する事業者で、薩摩川内市内において
   生産・開発をおこなっている事業者であること
  

 
  ★中小企業法第2条に規定する事業者とは・・・
 
   
1 資本金3億円以下かつ常勤の従業員が300人以下で、製造業、建設業、運輸業、
     その他の業種(下の2~4を除く)に属する事業を主に営んでいる会社及び個人。
 
   2 資本金1億円以下かつ常勤従業員数が100人以下で、卸売業に属する事業を主に
     営んでいる会社及び個人。
 
   3 資本金5千万円以下かつ常勤従業員数が100人以下で、サービス業に属する事業
     を主に営んでいる会社及び個人。
 
   4 資本金5千万円以下かつ常勤従業員数が50人以下で、小売業に属する事業を主に
     営んでいる会社及び個人。
 

 
  国・県の補助制度を利用しないものであること
 
  市税を滞納していないこと
 
 
 申請の方法
 
1 補助の対象となっている経費の支出を伴う活動(研修、パンフレット
  製作、開発
研究、特許申請など)をおこなう前に、あらかじめ下記に
  ご連絡ください。
 
ご連絡いただく内容 ご連絡先
 
  実施時期
  補助対象事業内容
  人数
  支払予定額
 
 市役所(本庁) 商工政策課 商工・企業支援グループ
  TEL (0996) 23ー5111 (内線4322)
  FAX (0996) 20-5570
  E-mail 
shoko@city.satsumasendai.lg.jp

 
  ↓

2 上記活動の終了後1か月以内に、下記書類を添えて補助金申請を
  おこなって
ください。
 

活動の種類 提出書類
 ● 社員研修の
   場合
 (1) 補助金等交付申請書
 (2) 市税の滞納のない証明書
 (3) 補助金請求書
 (4) 研修実施計画のわかる書類
 (5) 研修修了証書
 (6) 研修費用のわかる書類
 ● 製品宣伝活
   動の場合
 (1) 補助金等交付申請書
 (2) 市税の滞納のない証明書
 (3) 補助金請求書
 (4) 出展した展示会などのパンフレット・リーフレットなど
 (5) 活動風景を撮影した写真
 (6) 製品宣伝活動費用のわかる書類
 ● 知的財産権
   申請の場合
 (1) 補助金等交付申請書
 (2) 市税の滞納のない証明書
 (3) 補助金請求書
 (4) 知的財産権に関する申請書類の写し
 (5) 知的財産権に関する申請時に支払った費用のわかる書類

 
   「(1) 補助金等交付申請書」および「(3) 補助金請求書」は、下からダ
    ウンロードしてください。
 
   「(2) 市税の滞納のない証明書」は、「(1) 補助金等交付申請書」を提
    示のうえ、市役所本庁または各支所の税務窓口で申請してください。
    無料発行します。
 
   複数の活動に関する補助金申請をする際は、次の書類をまとめること
    ができます。それ以外の書類は活動ごとに添付してください。
     (1) 補助金等交付申請書
     (2) 市税の滞納のない証明書
     (3) 補助金請求書
 
   それぞれの活動費用のわかる書類は、払込計算書、領収書などを添付
    してください。
 
   補助金請求書の日付は未記入としてください。
 
   【申請先】 
    市役所(本庁) 商工政策課 商工・企業支援グループ
     TEL (0996) 23ー5111 (内線4322)
     FAX (0996) 20-5570
     E-mail shoko@city.satsumasendai.lg.jp
 
 

 
  ↓

3 申請書受理後、内容を審査のうえ補助金交付決定通知書を交付します。
  その後、申請受付月の翌月に補助金をお支払いする予定です。
 
 
 お問合せ・申請先
 
  市役所(本庁) 商工政策課 商工・企業支援グループ
    TEL (0996) 23ー5111 (内線4322)
    FAX (0996) 20-5570
    E-mail 
shoko@city.satsumasendai.lg.jp 
 
 
 

ダウンロード
このページの担当部署
商工観光部 商工政策課 商工・企業支援グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動