トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  都市経営戦略 >  市政改革大綱 > 薩摩川内市市政改革大綱(第2次)改革アクションプランの策定について
トップページ >  市政情報 >  市政改革(行財政改革) >  市政改革大綱・改革アクションプラン >  市政改革大綱 第2次 (H22~H26) > 薩摩川内市市政改革大綱(第2次)改革アクションプランの策定について

 薩摩川内市市政改革大綱(第2次)改革アクションプランを策定しました。

 

 

 薩摩川内市市政改革大綱(第2次)に基づき,市政改革を具体的かつ計画的に推進するため,大綱の実施計画として,改革アクションプランを策定しました。

 改革アクションプランの推進期間は5年間で,以下のとおり大綱にうたっている3つの視点と9つの重点項目ごとに整理して,34の推進項目をもって改革に取り組みます。

 

 

 1 都市経営への挑戦【実効性の高い都市経営の実現】 12項目

  (1)市民志向・成果志向に基づく都市経営の推進

  (2)効率的・効果的な組織力の向上

  (3)健全な財政経営基盤の確立

 2 サービス向上への挑戦【スピーディで質の高いサービス提供】 13項目

  (1)多様な市民ニーズへの積極的な対応

  (2)市民サービスの質の向上

  (3)広聴広報機能の充実

 3 協働への挑戦【市民との協働・参画の推進】 9項目

  (1)市民団体との連携

  (2)民間活力の活用

  (3)地域力・都市力の創出

ダウンロード
関連情報
このページの担当部署
企画政策部 行政改革推進課 行政改革グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動