トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  8月 > 8月11日 川薩清修館高校男子ホッケー部が表敬訪問

 

 全国高等学校総合体育大会(美ら島(ちゅらしま)沖縄総体2010)ホッケー競技において準優勝した川薩清修館高校男子ホッケー部を代表して、主将でGK(ゴールキーパー)の井川大地選手とFW(フォワード)の山下勝彦選手らが市役所を訪れ、市長にその報告を行いました。

 

 

 同部の部員数は、市内の樋脇中学校出身15名、川内北中学校出身1名のわずか16名でありながら、決勝戦で昨年の覇者である富山県の石動(いするぎ)高校と互角の戦いを繰り広げましたが、0-1のスコアで惜しくも準優勝となりました。

 

 

 市長が、「伝統の樋脇ホッケーは健在だった。次は優勝を目指して頑張ってほしい」とねぎらいの言葉をかけると、井川主将は、「最後は悔いの残る試合だった。次の国体で優勝を目指して頑張りたい」と抱負を語りました。

 

 

左から福薗校長、宮田ホッケー部監督、FW山下勝彦君、主将井川大地君、岩切市長

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動