トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  8月 > 8月8日 久住橋開通式

 

 平成18年7月の県北部豪雨災害で流失した川内川に架かる久住橋の開通式が、平佐東地区と南瀬地区コミュニティ協議会の主催で行われました。

 

 

 新しい橋は全長162.7メートル、幅員4メートル(旧橋:全長136.2メートル、幅員2.5メートル)で、本市が、国の補助を受けて総事業費8億5600万円で整備したものです。

 

 

 式には多くの地元住民らが出席し、市長は、「大変不便をおかけしたが、皆様のおかげで川内川の風景とも調和のとれた素晴らしい橋ができた」と感謝を述べました。

 

 

 なお、車両は、当分の間、久住町側から南瀬地区(国道267号側)側への一方通行となります。

 

 

 

テープカットの様子    久住橋の全景

 

 

 

 

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動