トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  10月 > 10月2日 北さつまをめぐる周遊バス「きやんせ号」出発式

 

 北さつまをめぐる周遊バス「きやんせ号」の出発式が、川内駅西口駅前広場で行われました。

 

 

 これは、鹿児島県が来年3月12日の九州新幹線全線開業に向けた2次交通アクセス対策として、新幹線停車駅(川内駅、出水駅)から周辺の観光地を巡る観光周遊バスの実証運行を行うものです。

 

 

 

 川内駅からは、入来麓伝統的建造物群保存地区「入来武家屋敷群」やラムサール条約に登録された「藺牟田池」、また、肥薩おれんじ鉄道の車窓からの西海岸の眺めなどを楽しめるコースとなっています。

 

 

 市長は、「多くの観光客や市民の皆さんに『きやんせ号』を利用していただき、本市の魅力を知ってほしい」と述べました。

 

 

 

 ★観光周遊バスの詳細はこちら(南国交通観光ホームページ)

     ↓   ↓

  http://www.nils.jp/~nkk001/10-11kitasatsuma.html

 

 

 

 

市長あいさつ     テープカット

 

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動