トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  10月 > 10月9日 緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練

 

 平成22年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練が、10月8日・9日の2日間にわたり、本市宮里町の宮里公園で行われました。

 

 

 この訓練は大規模地震などが国内で発生した場合を想定し、九州地区の緊急消防援助隊に登録した消防本部が集結し、予想される様々な災害に備え、訓練を実施するものです。

 

 

 当日は、雨の中、九州各県の消防防災関係機関から消防車両等約120台を含む総勢約500名が参集し、大規模かつ最先端の訓練が披露されました。

 

 

 市長は、閉会式の挨拶において、開催市長として訓練に参加した方々にねぎらいの言葉をかけるとともに、「本市では、私が川内地区消防組合の消防長であった平成9年5月に震度6弱の地震があり、その怖さを身をもって経験した。今回の訓練を契機として、さらに災害に強い消防職員を目指して頑張ってほしい」と述べました。

 

 

 

      市長あいさつ                  

 

 

 

     

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動