トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  12月 > 12月20日 チャイルド・ユースサポート章受章報告

 

 内閣府主催のチャイルド・ユースサポート章を受章した本市祁答院町の放課後児童クラブ「黒木わいわいクラブ」の小牧利明運営委員長が、市役所を訪れ、市長にその報告を行いました。

 

 

 この章は、子ども・若者の健やかな成長に資することを目的として、子ども・若者を育成支援する活動を行った個人及び団体等を表彰するもので、今回受章の59件のうち鹿児島県においては黒木わいわいクラブが唯一の受章となりました。

 

 

 その理由としては、同クラブが、安定的な運営財源を確保するためオリジナル焼酎作りに取り組み、子ども達が芋植えから焼酎仕込み・ラベル貼りまで行うなど、地域で支える児童クラブ運営のあり方を考えるモデルケースとして活動していることが評価されたものです。

 

 

 市長は、受章に対し賛辞を送るとともに、「本市では平成22年4月から中学校修了まで医療費を無料化するなど子育て支援に力を入れている。今後も子育てしやすい環境をつくっていきたい」と述べました。

 

 

 

     

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動