トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  1月 > 1月11日 杉内投手らプロ野球自主トレ選手への激励品贈呈式

 

 1月5日から本市の総合運動公園のサンドームせんだい及び野球場で自主トレを行っているプロ野球福岡ソフトバンクホークスの杉内投手ら選手それぞれに、本市産の牛肉1キロとキンカン1.5キロを贈呈しました。

 

 

 自主トレを行っているのは、福岡ソフトバンクホークスから杉内投手・山崎捕手ほか5名、阪神タイガースから岩田投手(※1月13日から)、埼玉西武ライオンズから松永投手ほか1名の計10選手で、うち9選手が昨年に引き続き、本市でトレーニングを行っています。

 

 

 

 市長は、杉内投手が本市で自主トレをするようになってから4年連続で2桁勝っていることや、強化合宿やキャンプを行っている全日本男子・女子バレーボールチームや千葉ロッテマリーンズが好成績をあげていることを紹介し、「本市でしっかりとトレーニングをし、昨年以上の成績が残せるよう頑張ってほしい」と激励しました。

 

 

 なお、トレーニングは1月26日(※休日あり/選手によって異なります)までの予定で見学可能となっていますので、是非、総合運動公園(http://machi.satsumasendai.jp/sisetu-jyutaku004.html)に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

市長あいさつの様子    杉内投手に目録を手渡す市長    

 

 

川畑議長(左)・杉内投手(中央)・岩切市長(右)    選手らと記念写真

 

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動