トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成22年度 >  3月 > 3月10日 観光船「かのこ」お披露目式

 

 観光船「かのこ」のお披露目式が、川内港で行われました。

 

 

 新観光船「かのこ」は、これまでの「かのこ」が建造後22年を経過し老朽化したのに伴い、市が9,450万円をかけ建造したもので、全長23メートル、旅客定員30名、最高速力37ノット(時速68.5km)で、船体に市の花である「かのこゆり」があしらわれています。

 

 

 市長は、「九州新幹線全線開業に併せて、甑島を目玉とした観光を売り出していこうと考えている。素晴らしい船ができたので、是非、この船で甑島の自然を楽しんでほしい。」と挨拶しました。

 

 

 なお、新「かのこ」は、平成23年4月から甑島西海岸の断崖・奇岩を巡る観光船として就航する予定です。

 

 

 

市長あいさつ    新観光船「かのこ」

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動