トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  健康・医療 >  新型コロナウイルス対策関連 > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  建築・住宅 > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  市政情報 >  トピックス > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  市民サービス >  新型コロナウイルス  (感染症情報) >  市民の皆さまへ > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  市広報紙 > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について
トップページ >  移住・定住支援 > 市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について

市営住宅の家賃減免及び市営住宅の提供について

 市営住宅に入居中の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少し、支払いが困難になった入居者を対象に、家賃の減免ができる場合があります。

 また、解職や離職等により、住居を失った方に市営住宅を提供します。

市営住宅の家賃の減免

 家賃減免の申請には、申請書等及び会社等が作成した、収入が減少した事を確認できる証明書等の書類が必要です。

 なお、収入額によっては、家賃の減免にならない場合があります。

【対象となる方の例】

1 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、お勤め先や自営の会社等が経営環境の悪化等により事業活動が縮小し、

  休業等を行った結果、収入が著しく減少された方

 ※ 解雇、休職、倒産、休業、営業停止、売り上げの減少など

2 新型コロナウイルス感染症拡大防止による、小学校等の臨時休業等に伴う家族の方等の休暇取得により、収入が減少された方

 

※ 申請書等関係様式はダウンロードできます。

ダウンロード

市営住宅の提供

 薩摩川内市在住の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により業績不振を理由に解雇され、社員寮等を退去した方など、お住まいにお困りの方に一時的に使用していただけるよう、市営住宅を提供します。

【対象となる方など】

1 新型コロナウイルス感染症の影響により、薩摩川内市内に住所があり、解職や離職等により住居を失ったことが客観的に

 証明できる方(社員寮退去や借家の契約・解約書など)

2 解職や離職の証明がある方

3 使用期間は、原則3ヶ月で、更新により最長1年

4 家賃の減免ができる場合があります。

5 使用期間満了後は、明渡しを原則としますが、市営住宅の通常の手続きにより入居も可能です。

 

※ 申請書等や添付書類の確認表は、ダウンロードできます。

ダウンロード
このページの担当部署
建設部 建築住宅課 住宅管理グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動