トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成23年度 >  6月 > 6月9日 甑島地域コミュニティバス等の運行に係る基本協定調印式

 

 甑島地域コミュニティバス等の運行に係る基本協定調印式が、市役所で行われました。

 

 

 合併前に甑島地域で運行していた村営バスは、現在、市営バスとして運行していますが、毎年市が約8000万円を補助している状況です。

 

 

 このことから、バス事業を民営化し、運行形態は市が委託するコミュニティバス(100円均一、子ども等は半額)とする方針で、平成23年2月に事業者を公募し、選定を行ってきました。

 

 

 その結果、南国交通株式会社に決定し、今回、基本協定の締結に至ったものです。

 

 

 市長は、「本市では、九州新幹線全線開業を機に甑島を観光の目玉として売り出しているところ。今後、民間のノウハウを生かし、経費削減を図るとともに、利便性向上につなげたい。」と述べました。

 

 

 なお、南国交通株式会社による運行開始は、平成24年4月1日からで、運行路線は、現在の路線を引き継ぐこととなりますが、平成24年度中の利用実績を検証し、平成25年度以降、利用者の要求に対応して運行する「デマンド交通」の導入など運行方法の見直しを行う予定です。

 

 

 

協定調印の様子   今村代表取締役社長とがっちり握手

 

 

このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動