トップページ >  市政情報 > 文化財少年団団員募集
トップページ >  市政情報 >  トピックス > 文化財少年団団員募集
トップページ >  教育委員会 > 文化財少年団団員募集
トップページ >  教育委員会 >  文化・芸術 > 文化財少年団団員募集
トップページ >  教育委員会 >  文化・芸術 >  文化財の業務 > 文化財少年団団員募集

文化財少年団 団員募集中!!

ふるさとの歴史を一緒に探検しよう!

          文化財愛護シンボルマーク

マーク

 

 

 

 

 わたしたちのふるさとには多くの歴史や自然などの文化が残されています。文化財少年団では各地域で大切に残されている文化財を巡りながらふるさとの歴史や先人たちの暮らし・知恵などを学びたいと考えています。

 いにしえの薩摩川内市に思いを馳せ、ふるさとを知る探検に出かけましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

「文化財少年団」募集概要

 

1 趣旨

 未来を担う子どもたちに、文化財に触れる機会をつくり、体験活動などを通して、先人の生活、郷土の歴史を学び、ふるさとを再発見し、郷土を愛する心を育むことを目的とする共に、後継者育成にもつないでいく。

 

 

2 内容
 各回でテーマを定め、文化財の散策を主に
行う。ほかに清掃活動や川内歴史資料館・各郷土館等での活動なども行う。

 

 

3 対象と定員
 小学4年生から中学3年生までの20人程度。応募
多数の場合、抽選。

 *前年度からの継続希望があればその団員を優先する。

 

 

4 文化財少年団サポーターについて
 対象年齢を超過した元団員については、後継者育成の趣旨から、団員の監察など
職員の業務補助を行うため、「文化財少年団サポーター」として参加を促す。

 

 

5 開催
 市内の文化財の散策や発掘体験など、年6回を目安に行う。

 

 

6 費用
 原則、参加は無料。ただし、必要に応じ、入館料・体験費・交通費・宿泊費用などは実費徴収
とする。時間行程上、昼食が必要な場合、弁当は参加者が準備する。

 

 

7 貸与品
 帽子・団員証・手帳・ファイル

 

 

8 集合・移動
 原則として集合場所までは自力集合(保護者の送迎など)。集合場所から現地
までは市のマイクロバスで移動。

 

 

9 保険
 参加者については全国市長会の傷害保険が適用される。

 

10 応募方法

 下のリンクからダウンロードした応募用紙に必要事項を記入し、薩摩川内市教育委員会文化課文化財グループへ郵送、ファックス、又は直接ご提出ください。

 

【応募締切日:平成29年5月19日(金) (必着)】

 

ダウンロード

◆平成29年度文化財少年団 活動計画(案)

 第1回活動

 6月17日 土曜日
 「オリエンテーション」
 「災害について考えよう」

 

第2回活動

 「出水の町並みを歩こう」

 

第3回活動

 「考古の世界へタイムスリップ」

 

第4回活動

 「人形浄瑠璃にふれてみよう」 

 

 第5回活動

 「キリスト教宣教師を知ろう」 

 

 第6回活動

 「オリジナル新聞を発行しよう」
 「卒団式」

 

 *計画は予定であり、変更することがあります。

 

 

  


◆オプション行事

  この計画以外に川内歴史資料館や社会教育課、各地区などで開催する文化財巡りなどのイベント、また、奉仕活動等があれば案内し、フリーでの参加を呼びかけます。

 

このページの担当部署
教育委員会教育部 文化課 文化財グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-25-0776
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動