トップページ >  市議会 >  議会改革 > 議員定数26人体制での委員会構成を決定 ―委員会条例を改正―

議員定数26人体制での委員会構成を決定 ―委員会条例を改正―

 10月に実施される市議会議員選挙から議員定数が現在の34人から8人減の26人になりますが、この体制での委員会の構成に関して、次のとおり委員会条例を改正しました。
 
1 常任委員会の構成について
委員の定数を次のとおり変更します。なお、常任委員会の名称及び所管事項は現行のとおりです。

委員会名
定数
所管事項
総務文教委員会
9人→7人
総務部(国保税は除く)、消防局、会計課、教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、固定資産評価審査委員会及び議会の各所管に属する事項
企画経済委員会
8人→6人
企画政策部、農林水産部、商工観光部及び農業委員会の各所管に属する事項
市民福祉委員会
9人→7人
市民福祉部及び総務部(国保税)の各所管に属する事項
建設水道委員会
8人→6人
建設部及び水道局の各所管に属する事項

 
2 議会運営委員会等の定数について
議会運営委員会等委員の定数を、次のとおり変更します。

委員会名
定数
議会運営委員会
10人→9人
資格審査特別委員会
10人→9人
懲罰特別委員会
10人→9人

このページの担当部署
議会事務局 議事調査課 議事グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-5015
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動