トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  建築・住宅 > 長期優良住宅建築等計画の認定

長期優良住宅建築等計画の認定

長期優良住宅建築等計画の認定

 

 

長期優良住宅の普及の促進に関する法律』が平成21年6月4日に施行されました。

 

 長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」について、その建築及び維持保全に関する計画(「長期優良住宅建築等計画」といいます。)を認定する制度の創設を柱とする「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が平成20年12月に公布され、平成21年6月4日より施行されています。

 この法律では、長期優良住宅の普及の促進のため、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性の性能を有し、かつ、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画及び一定の維持保全計画を策定し、所管行政庁に申請します。当該計画の認定を受けた住宅は、認定長期優良住宅建築等計画に基づき、建築及び維持保全を行うこととなります。

 

長期優良住宅の普及の促進に関する法律等に関する情報

【平成28年4月1日より】既存住宅において増築又は改築を行う場合においても、長期優良住宅建築等計画の認定申請が可能となりました。

 

 

ダウンロード
関連情報

 

 認定のメリット

☆税制の優遇措置が適用(住宅ローン減税、固定資産税の減額措置)

☆適切な維持保全により、住宅の資産価値が向上

☆住宅の建て替えによる産業廃棄物の減少により、環境負荷が軽減

 

市が認定する長期優良住宅

☆建築基準法第6条第1項第4号に該当する建築物(都市計画区域内に限ります。)

※それ以外の建築物については、鹿児島県が認定を行います。

 

ダウンロード

市が所管行政庁として定める基準等

景観計画の区域内(市全域)において、申請建築物が当該景観計画中の建築物に関する事項(形態意匠)に適合すること。

申請建築物が、都市計画施設等の区域内でないこと。

 

認定に関する手数料

評価機関が発行する適合証等の有無により,手数料の額が異なります。


ダウンロード
このページの担当部署
建設部 建築住宅課 建築指導グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動