トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成25年度 >  5月 > 5月31日 鹿児島せんで会寄贈 観光案内ジオラマ除幕式

 

  

鹿児島市に在住する本市出身で組織される「鹿児島せんで会」(西園靖彦会長)から本市へ観光案内ジオラマの寄贈があり、ジオラマを設置するJR川内駅構内で除幕式が行われました。

 

 

 

 

ジオラマは、市内の温泉地をはじめとする観光スポットが一目でわかるとともに、東郷文弥節人形浄瑠璃や川内大綱引きなどの文化、伝統芸能を説明パネル写真で紹介するつくりになっています。

 

 

 

 

 

また、除幕式終了後、市役所本庁会議室において、鹿児島せんで会の主催で、志學館大学の原口泉教授による記念講演会(テーマ:歴史を活かした薩摩川内の観光)も行われました。

 

岩切市長は講演会冒頭で、観光案内ジオラマ寄贈に対し深く感謝の気持ちを述べるとともに、「本日の講演が、古い歴史を持つ本市における観光産業に大きな示唆を与えてくださるとともに、御寄贈いただいたジオラマが今後の観光振興、シティセールスに大きく寄与するものと期待します」と挨拶しました。

 

 

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動