トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成25年度 >  11月 > 11月28日 新高速船甑島 命名・着水式

 

   

川内港~甑島間に来年4月就航を予定している、新高速船の命名・着水式が山口県下関市の三菱重工業下関造船所で行われ、岩切市長が出席しました。

 

 

 

 

 

新高速船は「高速船 甑島」と命名され、命名式に続き、支綱を切断する着水式が行われました。

 

船体デザインは、JR九州の寝台列車「クルーズトレインななつ星in九州」をデザインされた水戸岡鋭治氏に手掛けていただき、船体に表示する「甑」の文字は、大相撲井筒部屋の立行司であった第36代木村庄之助氏による書を使用しています。

 

 

新高速船は、全長約45.7m、幅7m、旅客定員は200人になります。

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動