トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成25年度 >  2月 > 2月24日 立地協定調印式

 

   

中越パルプ工業株式会社の木質バイオマス発電所新設にかかる立地協定調印式が、市役所で行われました。

 

 

 

 

 

木質バイオマス発電所は、中越パルプ工業川内工場内に建設され、年間1億5,400kWhの発電が見込まれ、未利用木材等を主燃料とした木質バイオマス発電所としては九州最大級の規模になります。

 

 

発電所は平成27年11月操業、5名の新規雇用を予定しています。また、主燃料に南九州の未利用間伐材を用いることから、林業、製造業、運送業等への波及効果が期待されます。

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動