トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  国際交流 > 第10代国際交流員 徐 悦が つづる交流活動 その12~平佐西小学校への訪問~

第10代国際交流員 徐 悦が つづる交流活動 その12~平佐西小学校への訪問~

第10代国際交流員 徐 悦 がつづる交流活動 その12

~平佐西小学校への訪問~

日  時:平成26年12月8日(金)10:00~11:30
場  所:平佐西小学校
テーマ:活き活き中国
参加者:6年生30名、職員6名

  12 月8日平佐西小学校学校訪問の日で、校長先生を始めとする先生たちからとても暖かく迎えていただきました。
  校門に入ると、目立つ所に平佐西小学校と常熟石梅小学校の姉妹学校記念プレートがあり、すぐ目に入りました。校長先生の紹介によると、両校は2001年に姉妹学校協議を締結し、今年で13年目になるそうです。その後、両校友好交流の記念品及び石梅小学校学生たちの作品などを拝見させて頂きまして、とても楽しかったです。
  長い歴史を持つ小学校ですが、ずいぶん手入れされており、とても気持ちのいい学校です。校舎内がすごく明るく、過ごしやすい感じがして良かったです。子供達が楽しそうに授業を受けている様子も印象的でした。子供、先生、皆さん挨拶して下さり、嬉しかったです。ありがとうございました。

授業風景

  講話時間になり、全員が体育館に集合して、「活き活き中国」という講話を行いました。中国の一般事情のほか、姉妹都市である常熟市についてのいろいろな話題、特に中国の学校の様子、学生の日常生活などを説明した時は、子ども達が興味深そうな表情をしていました。皆さんと一緒にとても楽しい時間を過ごせました。
  講話した後、子供達からけん玉、空手及び剣道を披露していただき、元気で楽しそうな顔を見て、 すごく感動しました。
  訪問の終りに、子供達の代表から、「日本と中国には、違うこともあれば、似ていることもあると知り、とても楽しかった」と感想が述べられました。この感想を聞き、今回の講座で伝えたかったことが子供達の心に届いたようで、嬉しくなりました。

今回の一言はこちら:

    好好学习、天天向上(ハオ ハオ シュエ シ、ティェン ティェン シャン シャン)

    意味:良く学べば、日々向上。

このページの担当部署
商工観光部 交通貿易課 グローバルグループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動