トップページ >  暮らしの情報 >  暮らす >  道路・河川 > 薩摩川内高江IC~薩摩川内都IC間は平成27年3月7日(土)に開通しました

 

 

 国土交通省鹿児島国道事務所が整備を進めてきた南九州西回り自動車道『川内隈之城道路』
薩摩川内高江IC~薩摩川内都IC間
(延長6.7km)の開通についてお知らせします。

■開通日:平成27年3月7日(土) 

 

 南九州西回り自動車道は、熊本県八代市を起点とし、水俣市、出水市、阿久根市、薩摩川内市などを
経て鹿児島市に至る延長約140kmの自動車専用道路です。
 

 今回開通した南九州西回り自動車道『川内隈之城道路』は、薩摩川内市水引町(薩摩川内水引IC)から
薩摩川内市都町(薩摩川内都IC)を結ぶ延長10.2kmの無料で通行できる自動車専用道路です。


 『川内隈之城道路』の全線開通により、薩摩川内水引ICから鹿児島市まで連続した高速道路の利用が

可能となりました。(市来IC~鹿児島西IC間は有料)

 

 

平成27年3月7日(土)開通区間の図

 

南九州西回り自動車道などの高規格幹線道路概要図は、

鹿児島県ホームページからご参照いただけます。

鹿児島県ホームページ「高規格幹線道路について」 (外部サイトへリンク)

このページの担当部署
建設部 建設政策課 企画総務グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動