トップページ >  暮らしの情報 >  楽しむ >  観光 > 『薩摩よりみち風景街道』について

『薩摩よりみち風景街道』が日本風景街道に新たに加わりました。

平成27年8月10日に日本風景街道の新たなルート『薩摩よりみち風景街道』が承認されました。

鹿児島県内で「かごしま風景街道」に続き、2番目のルートとなります。

 

風景街道とは・・・

住民、NPO 、企業などが主体となって行政と連携しながら、道を舞台に風景や自然、歴史、文化など

地域ならではの資源を活かした「美しい景観づくり」や「活力ある地域づくり」、「観光の振興」を行っていく

取り組みです。

それぞれの活動を活発にすることで、にぎわいや元気のある地域を目指します。

 

『薩摩よりみち風景街道』とは・・・

薩摩川内市、長島町、出水市、阿久根市、いちき串木野市、日置市の海沿いを通る、国道3号、

国道389号などの海岸の景観の素晴らしさや、フラワーロード事業などの環境美化活動が評価され

ルートに選ばれました。

薩摩川内市では、川内川、甑島をはじめ、様々な地域資源が登録されています。

ダウンロード
関連情報
このページの担当部署
建設部 建設政策課 企画総務グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-23-8389
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動