トップページ >  市政情報 >  政策総合 >  国際交流 > 第15代趙国際交流員紹介

第15代趙国際交流員紹介

第15代国際交流員  趙 静  さんのご紹介
  薩摩川内市では一般財団法人自治体国際化協会が行う「語学指導を行う外国青年招致事業(JETプログラム)」に基づき、中国から国際交流員を招致しております。
 薩摩川内市第15代国際交流員として、4月15日(月)に中国江蘇省常熟市から趙 静(ちょう せい)さんが来日されました。昨年度に引き続き、友好都市の常熟市からの国際交流員となります。

 江蘇省常熟市は、上海市近郊の港湾都市で、経済的にも豊かな都市です。平成3年7月26日に友好都市締結以来、毎年交流を深めており、温かい「絆」も深まっているところです。

 国際交流員は、商工観光部交通貿易課グローバルグループに籍を置き、中国語、文化・国際理解講座、地域の各種会合での交流や中国語教室などで活躍していただきます。国際交流員の活用を希望される団体等はお気軽にご連絡ください。

○氏  名  趙 静(Zhao Jing)女性
○前勤務先  常熟市理工学院 外国語学院 日本語学科 講師
○趣  味   詩歌 旅行 バトミントン

★☆★ 趙(ちょう)さんから一言 ☆★☆
 
  花の便りが次々と舞い込むこのごろ、縁あって薩摩川内市で仕事をさせていただくことになりました。中国江蘇省常熟市常熟理工学院から参りました。
国際交流員として薩摩川内市で働かせていただくことになり、本当に貴重な機会だと思っております。この一年間で日本の社会や文化などを広く体験し、楽しい思い出をたくさん作ります。中国語や中国文化講座を開き、中国の文化や事情をお伝えし、中日相互理解を深めていこうと考えております。これからは中日友好交流のために一所懸命努力して、微力ながら両市のかけ橋になれますように頑張りたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。