トップページ >  暮らしの情報 >  楽しむ >  スポーツ > 薩摩川内市スポーツ振興基金補助金のご案内

◆薩摩川内市スポーツ振興基金補助金◆                                                               

 

スポーツ・レクリエーションの普及振興及び競技力の向上を目的として、スポーツ大会の出場者、開催者に対して補助金を交付します。

 

●大会派遣助成 

本市を代表して九州大会以上の規模のスポーツ大会に出場する方に旅費等の一部を助成します。

【対象となる者】

≪九州大会・全国大会≫

大会要項記載のエントリー数のうち選手及び監督で、薩摩川内市に居住する以下の方

(a)個人

(b)代表者が市内居住かつ活動拠点が市内にある団体

※市内中学校、高校の部活動については市内居住の有無は問いません。(専門学校生、大学生はこれに含まない)

≪国際大会≫

中央競技団体等から大会出場の推薦、委嘱、派遣等を受けた、日本または競技団体を代表する個人で、以下のいずれかに該当する方

 (a)市内に居住する者および市内で活動している者

 (b)市内の中学校(義務教育学校の後期過程を含む)または、高等学校を卒業し、本人の本籍地が薩摩川内市にある者

 (c)市内の中学校(義務教育学校の後期過程を含む)または、高等学校学校を卒業し、親が市内に居住もしくは本籍地が薩摩川内市にある者

 

【対象となる大会】

≪九州大会・全国大会≫

次の要件を全て満たす大会が対象となります。

(1)日本または九州を統括する競技団体が主催する競技スポーツまたは生涯スポーツの大会であること

(2)県内、九州地区等の予選会、または競技成績等による選考を経て県代表として出場する大会であること

≪国際大会≫

世界選手権、オリンピック、アジア大会、ユニバーシアード等、日本を代表して出場する大会

 

【助成額】

・競技スポーツ大会(九州・全国大会):30万円を上限とし、宿泊費及び宿泊費の一部を助成します。

※規定の単価にて積算した額を助成します。なお、他機関、団体からの補助金は差し引きます。詳しくは旅費等金額積算書の記載事項をご確認ください。

・競技スポーツ大会(国際大会):奨励金として1人45,000円を助成します。

・生涯スポーツ大会:奨励金として1人4,500円を助成します。(小学生以下は1人2,700円)

※開催地が県内(熊毛・大島地区は除く)の場合は支給されません。なお、他機関、団体からの補助金は差し引きます。

 

〇大会開催助成

本市で開催される全国大会、九州大会その他これらに準ずる大会の開催経費の一部を助成します。

【対象となる団体】

 (a)全国を統括する競技団体に加盟している団体

 (b)運営委員会が特に認めた団体

 

【対象となる大会】

 (a)本市で開催される九州または日本を統括する競技団体が主催、もしくは本市体育協会加盟競技団体が主管する大会

 (b)その他運営委員会が特に認めた団体が主催する活動

 

【助成額】

助成対象経費は、消耗品費(大会看板など)、借上料(会場、事務機など)、印刷費とし、合計額の2分の1以内で下記金額を限度とします。

(1)全国大会その他これらに準ずる大会  5日以上  20万円

(2)九州大会その他これらに準ずる大会  3日以上  15万円

                                                                        3日未満  10万円

(3)日本リーグ等                                                           10万円

 

交付手続き

1.申請

原則として大会開催日前日までに、スポーツ課に以下の書類を持参もしくは送付してください。

●大会派遣助成

(1)補助金交付申請書

(2)旅費等金額積算書

(3)大会実施要項

(4)大会参加者名簿(大会参加申込書の写し等)

(5)出場資格を有することが確認できる書類(予選会の結果(表彰状の写しなど)・出場決定通知書・推薦書など)

〇大会開催助成

(1)補助金交付申請書

(2)事業実施計画書

(3)事業の収支予算書

(4)大会参加者名簿(大会プログラム等)

(5)大会実施要項

(6)団体の規約・役員名簿

 

2.交付

現金で交付いたします。請求書、印鑑をお持ちになりスポーツ課までおこしください。

 

3.実績報告

大会終了後、速やかに結果を報告していただきます。競技した日数に応じて追加の宿泊費を助成します。

・九州大会:競技日の前日から競技終了日の前日まで

・全国大会:競技日の前日から競技終了日まで(沖縄県での九州大会は全国大会に準ずる)

※実際に宿泊した日数ではありませんのでご注意ください。 

【提出書類】

●大会派遣助成

(1)助成事業実績報告書

(2)旅費等金額積算書

(3)大会成績の分かる書類(大会公式の結果表、表彰状の写しなど)

〇大会開催助成

(1)助成事業実績報告書

(2)事業実施報告書

(3)事業の収支決算書

(4)支出を証明する書類(領収書など)

(5)大会成績表

(6)その他参考資料(プログラム、記録写真等)

 

 よくあるご質問

Q:日本または九州を統括する競技団体とはどのような団体ですか?

A:原則として日本体育協会の加盟団体、加盟団体以下関連団体で全国的、九州全域的に活動を行っている競技団体です。

例:日本陸上競技連盟(日本体育協会加盟団体)・九州陸上競技協会(日本陸上競技連盟関連団体)

対象外:〇〇大会実行委員会、都道府県連盟

※日本体育協会加盟団体でない場合も、全国的、九州全域的に活動する競技団体であることが認められれば対象となる場合があります。スポーツ課までお問い合せください。

 

Q:予選会を経て代表となった大会でなければ対象になりませんか?

A:予選会を経ていない場合でも、競技成績等で選考、推薦された場合は交付対象となります。参加制限のないオープン参加は対象となりません。

 

Q:競技日前日の開会式に出るためにその前日から宿泊しました。宿泊費の助成は受けられますか?

A:実際に競技をした日を基準に積算しますので、開会式や公式練習は対象となりません。

 

Q:大会に同行するコーチ、マネージャー、保護者などは助成対象になりますか?

A:助成対象は大会要項記載のエントリー数のうち選手、監督のみとなりますので、対象となりません。

 

ダウンロード
このページの担当部署
商工観光部 スポーツ課 スポーツ振興グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
Adobe Readerダウンロードはこちら PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe社が提供する最新のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動