トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  7月 > 7月21日 国体懸垂幕掲揚式

 7月21日 国体懸垂幕掲揚式

第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」の鹿児島県開催と会期が正式決定されたことを受けて、7月21日に市役所で懸垂幕掲揚式が行われました。

関係者や薩摩川内市で開催される種目の代表者などを前に岩切市長は、「本日の掲揚式を契機として、広く市民への周知や気運の醸成を図りながら、具体的に開催準備を進めていく。鹿児島国体を成功させるために、関係機関等が一丸となって取り組み、市民参加型のもと、薩摩川内らしさを活かした大会となるよう、努力していきたい。」と述べました。

薩摩川内市では、平成32年に開催される、この「燃ゆる感動かごしま国体」において、正式競技として、ホッケー、バスケットボール、ウエイトリフティング、軟式野球、空手道の5競技と、デモンストレーションスポーツとして、バウンドテニスの合計6競技が開催されます。

国体懸垂幕掲揚式

国体懸垂幕掲揚式 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動