トップページ >  市政情報 >  男女共同参画 >  女性活躍推進事業 > 薩摩川内市イクボス宣言式

薩摩川内市イクボス宣言式

<薩摩川内市イクボス宣言式> 2017.7.28 薩摩川内市役所 501会議室

 

 薩摩川内市が将来にわたって、豊かで活気みなぎるまちであり続けるために、

管理者自らが「イクボス」となり、本市職員の仕事と子育てや介護、

地域活動等の両立を支援するとともに、地域社会が一丸となった

「子育てしやすいまちづくり」を推進し、少子化対策にもつなげていきます。

 ☆「イクボス」とは・・・・・ 

職場で働く部下やスタッフの仕事と家庭の調和を考え、

その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、

自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者や管理職)のこと

ikuboss 01

ikuboss 02

ikuboss 03

 

ikuboss 04 

 

<イクボス宣言者>

岩切市長・永田副市長・知識副市長・上屋教育長
 

市議会議長・選挙管理委員会委員長・代表監査委員・農業委員会会長
 

部長、支所長、課(室)長ら113名          

計 121名
※県内の市町村では初のイクボス宣言であると認識しています。
(5/19に鹿児島県知事・副知事が宣言) 

 

 来月(8月)には、市や国、市内の企業団体、農林水産関係団体等で

「(仮称)薩摩川内市女性活躍推進協議会」を設立し、

全市的に女性の活躍を推進していくこととしており、その中でも、

イクボス宣言の取組を推奨していきます。

 

このページの担当部署
企画政策部 ひとみらい政策課 ひとみらい政策グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動