トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成29年度 >  12月 > 12月14日 法政大学との包括的連携及び事業協力に関する協定調印式

 12月14日 法政大学との包括的連携及び事業協力に関する協定調印式

本市と法政大学による「包括的連携及び事業協力に関する協定」の調印式が、12月14日に法政大学で行われました。

この協定は、地域活性化やまちづくり、人口減少対策などに関する事項について、相互に連携・協力しながら、調査・分析を行い、その成果を今後の施策展開に活用するものです。

協定締結にあたり、岩切市長は、「総合大学として国内屈指の知見やノウハウを持つ法政大学と幅広い分野で連携させていただくことで、これからの施策を一層効果的に推進していきたい。また、今回の取り組みが、大学と自治体の連携による地域振興のモデルケースとして情報発信できるように努めていきたい。」と述べ、新たな連携に期待を寄せました。
 

法政大学包括連携協定調印式1
 

法政大学包括連携協定2

 

 

 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動