トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成30年度 >  12月 > 12月19日 薩摩川内市コンベンション施設起工式

12月19日 薩摩川内市コンベンション施設起工式

 本市が川内駅東口に整備を進めているコンベンション施設の起工式が、12月19日に建設予定地で行われました。

 現在、整備を進めている川内駅コンベンションセンターは、多目的ホールや会議室、暮らしと子育ての活動支援スペース等を兼ね備えた地上4階建ての施設であり、隣接地には、ホテルや商業施設等が入る民間収益施設の整備が予定されており、2020年7月の供用開始を目指し、今後、建築工事が進められていきます。

 起工式にあたり、岩切市長は、「川内駅東口に公共・民間が一体となってコンベンション機能と民間収益施設を一体的に整備した新たな賑わいの場を創出することで、市域の産業・経済活動を活性化させることを目指していきたい。また、これまで本市に誘致することができなかった大規模な会議やイベント等の積極的な誘致に努めていきたい。」と述べ、工事の安全を祈願するとともに、新たな施設の整備による地域経済の浮揚に期待を寄せました。

コンベンション施設起工式1

コンベンション施設起工式2
 



 
 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動