トップページ >  市長の部屋 >  市長の活動報告 >  平成30年度 >  2月 > 2月18日 道路メンテナンス技術集団派遣

2月18日 道路メンテナンス技術集団派遣

 地方公共団体が管理する老朽橋梁に対して、国土交通省が技術集団を派遣して直轄診断を行う事業が、本市で実施されるにあたり、「道路メンテナンス技術集団」の派遣通知書の手交が、2月18日に市役所で行われました。

 この事業は、国土交通省が、緊急的かつ高度な技術を要する施設について、地方整備局、国土技術政策総合研究所、土木研究所の職員等で構成される「道路メンテナンス技術集団」を派遣し、地方公共団体を財政面、技術面から支援するもので、今回、本市の中心市街地近隣に位置し、幹線道路である天大橋(昭和60年3月竣工)で実施されるものです。

 今回の派遣にあたり、岩切市長は、「市が管理する市道橋は、県内一多く、橋梁の補修等に係る費用の財源確保や事業期間の長期化及び橋梁補修の専門知識を持った技術職員の不足など課題が山積している。この度、道路メンテナンス技術集団の派遣による直轄診断の支援を決定していただき、感謝している。」と御礼の言葉を述べました。

 なお、当日は、現地調査も行われ、技術集団と岩切市長をはじめとした市関係者による、天大橋の損傷状況などの調査・確認が行われました。

道路メンテナンス技術集団派遣通知1

道路メンテナンス技術集団2

道路メンテナンス技術集団3
 

関連情報
このページの担当部署
総務部 秘書室 秘書グループ
〒895-8650 神田町3-22
電話番号:0996-23-5111 FAX番号:0996-20-5570
お問合せ
提供ページ
皆様の声でより良い薩摩川内市ホームページへ!
このコンテンツへのご意見お聞かせください
  • このページは見つけやすかったですか?
  • このページは分かりやすかったですか?
  • このページは役に立ちましたか?

ページ上部に移動